小僧っぽく見えがちなBIGシルエットパーカー。大人なら品を備えたこんな1着を

Share

いまだ冷めやらぬストリートブームの中で欠かせない存在となっているのが、BIGシルエットのパーカー。しかし、そのオーバーサイズのシルエットは一歩間違えれば小僧っぽく見えてしまうことも。そんなデメリットを被る可能性を排除するなら、大人ならではの視点で選ぶのが得策だ。

スポンサーリンク

大人が選ぶべきBIGシルエットパーカーは“ハリのある生地”と“洗練デザイン”が肝要!

まず見るべきはパーカーの生地感。薄い生地の場合、過剰なドレープが生まれてルーズな印象が助長されるため、大人が着るならシルエットが保形されるハリ感を備えた生地が相応しい。そして主張の強いプリントデザインやドローコードを省いた洗練デザインであることも、小僧っぽさを払拭するための重要なファクターだ。以上の2点を踏まえて作られたのが、GENTLEMAN PROJECTSの「GARY(ゲイリー)」。生地にはシルケット加工が施されており、上品な光沢を備えているのも大人には嬉しいポイントだ。「従来のBIGシルエットパーカーには手が出なかった」あるいは「上品なコーデに合わせられるパーカーを探してた」という方にもリーチすることうけあいなので、ぜひチェックしてみてほしい。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する