大人顔な「ジャックパーセル レザーモデル」の魅力とおすすめアイテムを紹介!

Share

アップデートを繰り返しながら、常にファンを増やし続けているコンバースの名作スニーカー「ジャックパーセル(JACK PURCELL)」。長い歴史に裏付けされた優秀な履き心地と普遍的なデザインは、カジュアルシーンのどんなスタイルにもマッチする。なかでもレザーアッパーを採用したモデルは、大人のコーディネートに取り入れるスニーカーとして有力な候補だ。今回はコンバース「ジャックパーセル」のレザーモデルにフォーカスし、おすすめのアイテムを紹介!

スポンサーリンク

コンバースを代表する稀代の名作スニーカー「ジャックパーセル」

1932年に誕生したジャックパーセルは元々コンバースの製品ではなく、スポルディング社から発売されたバドミントンシューズであった。バドミントンのチャンピオンとして活躍していた伝説的プレイヤー、JOHN EDWARD JACK PURCELL(ジョン・エドワード・ジャック・パーセル)氏が開発に携わっており、モデル名は彼の名前に由来。1972年にコンバースが製造販売権利を買い取ったことで、コンバースのアイテムとして名を連ねることとなった。近い存在として同じコンバースのスニーカー「オールスター」が挙げられるが、つま先の「スマイル」やヒールパッチの「ヒゲ」などのディテールはジャックパーセルならでは。オールスターに並ぶ代表モデルと言われるほどの人気を博し、スティーブ・マックイーンやジェームス・ディーン、カート・コバーンといったスターも数多く愛用。なかでもレザーアッパーモデルはコーディネートを大人な印象にアップデートさせるアイテムとして重宝する。

コンバース「ジャックパーセル」を探す

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ