プーマ スニーカー 特集!メンズにおすすめの定番から旬なモデルまで紹介

スポーツやストリートなど様々なシーンに影響を与えてきたプーマ(PUMA)。使い勝手の良いベーシックなものから今の時流にマッチしたダッドなモデルまで展開しており、バリエーションに富んだラインナップが魅力だ。今回はそんなプーマにフォーカスしてメンズにおすすめのスニーカーを紹介!

スポンサーリンク

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル①「SUEDE(スエード)」

プーマのコレクションの中でも最も人気の高いスニーカーである「スエード」は、1960年代後半に誕生したスエード素材を使ったプーマのトレーニングシューズがルーツ。スポーツ・ヒップホップなど様々なカルチャーで親しまれた歴史を持ち、どんな着こなしにも合うと定評のあるモデルだ。厚みがあってグリップの効くソールを使っているため、機能性も申し分なしなのが嬉しい。

81zTHFoHz7L._UL1500_

プーマのスエードを探す

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル②「CLYDE(クライド)」

クライドとは、“スエード”を気に入ったNBAバスケットプレイヤーのウォルト・クライド・フレージャー氏が、バスケットボールシューズの作成を依頼したのがきっかけで誕生したスニーカー。ゆえに見た目は瓜二つだが、スエードに比べて高級な生地を採用しているのがポイントだ。また、ヒールマークやサイドロゴ、シュータンなどもデザインが異なる。カップインソールで足を包み込んでくれるため、長時間履いても疲れにくい。

361703-01re

プーマのクライドを探す

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル③「PALACE GUARD(パレスガード)」

パレスガードもプーマを代表するバスケットボールシューズの一つ。1990年のNBAファイナルMVPにも選ばれたアイザイア・トーマス氏がプーマとの契約期間中に履いていたモデルだ。90年代バスケットシューズの支流と言えるアッパーデザインを採用したレトロな見た目や、EVAとトライノミックを搭載した軽量で衝撃吸収性のあるソールユニットが特徴的。軽やかな足取りをサポートしながら、存在感を十分に演出してくれるはずだ。

「PALACE GUARD(パレスガード)」

プーマのパレスガードを探す

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ