プーマ スニーカー 特集!メンズにおすすめの定番から旬なモデルまで紹介

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル④「Roma’68(ローマ’68)」

1968年に行われたサッカーヨーロッパ選手権の決勝戦が“ローマ”で行われたことから名を冠された“ローマ”。それを現代的にアップデートしたモデルが、この“ローマ’68”だ。極上のプレミアムレザーでアッパーを構成し、波打つアイステイやガムラバーソールを採用して現代風のデザインに仕上げている。その洗練されたフォルムもさることながら、金の箔押しを施したヒールロゴ・サイドロゴによって品のある印象に。2019年に復刻したばかりのモデルだから、この機会にぜひチェックしてみては?

370601-02

プーマのローマ’68を探す

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル⑤「Ralph Sampson(ラルフ・サンプソン)」

ラルフ・サンプソンとは、1980年代にバスケットボールで活躍したラルフ・サンプソン氏にちなんで命名されたモデル。ローカットとミッドカットで展開されており、どちらもソフトな質感のレザーを採用し、グリップ力のあるソールを取り付けた履き心地の良さが魅力だ。つま先に配された穴あきのデザインがレトロな表情で、着こなしにアクセントをもたらすことうけあい。

370966-01

プーマのラルフ・サンプソンを探す

 

プーマ スニーカーおすすめメンズモデル⑥「CELL VENOM(セル ヴェノム)」

セルヴェノムは、ハイテクスニーカー全盛期である1990年代に誕生したランニングシューズ。衝撃吸収性や反発弾性、安定性、耐久性などを獲得した“PUMA CELL”を搭載し、人間工学に基づき硬度の異なる六角形のセルをバランスよく配置している。その機能性もさることながら、2018年にはチャンキーな見た目が現代のトレンドにマッチすると話題になりストリートシーンでたちまち人気に。デザイン性も履き心地の良さも両立していながらアフォーダブルな価格で手に入るのも◎

.jpg

プーマのセル ヴェノムを探す

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ