ニューバランス「999」が20年以上もの間スニーカーファンから支持される6つの理由とは?

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

ニューバランス「999」が支持される理由①「メリハリの効いた複合素材のアッパー」

メッシュ状のナイロンとスエードのコンビネーションによるアッパーは、ニューバランスが最も得意とするところ。999でも高級感のあるスエードをベースに、甲や履き口周りにメッシュを配置することで通気性を確保。甲とシューレースホール部分の境目にもう一つ異なるパーツを噛ませているのは999ならではで、メリハリのきいたデザインとなっている。

詳細・購入はこちら

複数のパーツレイヤーで構成されたヒール部分にも注目。お馴染みのNBマークや分厚いソールも相まって雰囲気のある佇まいだ。

詳細・購入はこちら

ニューバランス「999」が支持される理由②「小さな”Nマーク”を採用することで洗練された雰囲気に」

ニューバランスシューズのアイデンティティともいえるサイドのNマーク。同じ990シリーズでも、80年代〜90年代中盤の古いモデルでは大きいNマークが、それ以降のモデルでは小さいNマークが採用される傾向がある。1996年に発売された999は、定番モデルの996と比べても明らかに小さいNマークを採用。二重構造で立体感を演出しているため、小さいながらも強い存在感を放つ。

詳細・購入はこちら

ニューバランス「999」が支持される理由③「モデル名を直接ステッチした近代的なシュータン」

ニューバランスのスニーカーでは、シュータンにラベルを縫い付けたものが定番だが、999では直接モデル名とメーカー名、生産地を刺繍。ハイテクスニーカー寄りの近代的なデザインとなっている。

詳細・購入はこちら

3/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ