スプレー ワックス おすすめ6選!

Share

3ページ以降を表示しています。

元のページを表示

おすすめスプレーワックス③アリミノ ピース ワックススプレー カフェオレ

「プロがつくる質感デザインをセルフスタイリングに」をコンセプトに、つや、サラ、やわらか、しなやか、ふんわり、束感、抜け感、ウェット&ルーズなど、細やかなディテール表現に全方位で実現すべく、アリミノが展開するピースシリーズから、スプレーワックスをピックアップ。
髪のスタイリングとフィニッシュに一本で対応できる仕様で、クセづけや適度な動きをつけるのに最適でワックスに近い感覚で使える。保湿成分である高精製オイル「クパス」を配合することで髪の水分を逃さず髪のパサつきを防げる。「保湿する分、仕上がりが重くなってしまうのでは?」と心配したくなるが、高保湿ダブルコート処方で潤いの持続と同時に軽さもキープしてくれるのでご安心を。シリーズ定番のアクアローズ&カシスの香り。200mL

詳細・購入はこちら

【参考】アリミノ ピース ワックススプレーの使い方▶︎ドライの状態で内側からスプレーし、手でもみこんで仕上げるだけのお手軽仕上げ!

おすすめスプレーワックス④アリミノ スパイスシャワー ワックス 

“スタイリングを、「する」から「五感で楽しむ」へ。”をコンセプトにヘアスタイリング剤を展開するスパイスシリーズから「スパイス シャワー ワックス」をピックアップ。基本的にスパイスのシャワーシリーズは、スタイリングのフィニッシュ使いを想定しているものの、ゆっくりと固まるように設計されているため、つまんだり毛流れを作ったりする時間が確保できるのがメリット。特に「スパイスシャワー ワックス」は、ワックス成分によるほどよい束感が髪になじみやすくクセづけしやすいのが特徴だ。ノンウォーターのミクロの霧で、エアリーな質感、重くならないニュアンスをお手軽に演出するのに最適。清潔感があってフレッシュなペアーミントの香りも◎ 180mL

詳細・購入はこちら

【参考】アリミノ スパイス シャワー ワックスの使い方▶︎ブローでベースができたあと、もしくはワックスでセットしたあとに髪から30センチくらい離して円を一周描くように全体にふりかける。固まるまでの時間、毛束やボリュームをつけるためにつまんだりして完了。最後にふんわりこていするためにもう一度、全体にふりかけるのもおすすめ。

4/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ