筋トレに最適なシューズの選び方は?メリットやおすすめシューズを徹底解説!

Share

筋トレに使用するシューズを適当に選んでいる方は意外と少なくないのでは?筋トレに適したシューズを履けばパフォーマンスが向上したりケガを防止でき、結果的に大きな成果を生み出すためしっかりと吟味して選びたいところだ。そこで今回は、筋トレ用シューズのメリットや選び方、おすすめシューズを紹介!

スポンサーリンク

筋トレ用シューズを履くメリットとは?

筋トレ用シューズをわざわざ履くメリットが分からない…という方も少なくないと思うが、トレーニーに向けて開発されたシューズはトレーニングのパフォーマンス面や運動負荷を想定した耐久性を備えているなど、他のシューズに比べ秀でたスペックを搭載している。ゆえに、一度使用すればその快適さをすぐに実感できるだろう。この項では、そんな筋トレ用シューズのメリットを3つ紹介。

トレーニングシューズを探す

筋トレ用シューズを履くメリット➀「激しいトレーニングに対応できる耐久性」

マシンやウェイトを使ったトレーニングをする場合、体だけでなくシューズにも大きな負荷がかかる。一般的なスニーカーやランニングシューズも耐久性はそれなりにあるが、トレーニングシューズはより丈夫に作られているため、激しいトレーニングにも耐えうるのだ。また、買い換える頻度が少ないため財布に優しいというのも嬉しいポイント。

筋トレ用シューズを履くメリット②「筋トレパフォーマンスがグンと向上する!」

筋トレをする上で大事なのが安定感。いざ踏ん張ろうというときに足が滑ってしまっては力が上手く出ないためだ。その点、トレーニングシューズはソール部分にゴムを採用したものが多く、グリップ力が高いため足が踏ん張りやすくなっている。安定感が増すことで高重量のウェイトも扱い安くなり、筋トレのパフォーマンスが向上するのだ。しかもトレーニングシューズは軽くて動きやすいため、どの種目であってもその存在が邪魔にならない。

筋トレ用シューズを履くメリット③「高いホールド力を備えているのでケガを防止できる」

トレーニングシューズの中にはハイカットのように足首まで包むデザインが豊富に存在する。これは足首まで保護して安定感をアップさせることで、バランスが崩れるのを防止することを目的とした実用性の高いデザインだ。特にデッドリフトやスクワットを代表とするフリーウェイト種目は、バランスを崩すと大きな事故にもなりかねないため、足元の安定感は非常に重要なポイントだ。

2/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ