オープンカラー/開襟シャツ コーデ メンズ特集!抜け感あふれる着こなし&おすすめアイテムを紹介

着こなしに抜け感と涼しげな印象を与えるオープンカラー(開襟)シャツは、昨年に引き続き今年も注目株のアイテム。素肌に直接羽織るも良し、ジャケットのインナーとして使うも良しと、夏における活躍の場は広く様々な着こなしが楽しめる。今回はオープンカラーシャツにフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

シルクのオープンカラーシャツとワイドパンツで肩肘張らないエフォートレスなコーディネートに

和柄が特徴的なMaharishiのオープンカラーシャツにストライプ柄のワイドパンツを合わせたエフォートレスなスタイリング。シルクでできたトロみのある質感のオープンカラーシャツや、ベルトの代わりにウエストを紐でラフに縛ったようなワイドパンツの表情が肩肘張らない印象を与える。こんな着こなしの足元には、履き口が浅くミニマルな顔立ちのコインローファーがよく似合う。

シルバー無地のメガネ、オープンカラーの白無地のシャツ、ネイビーストライプのイージーパンツ、黒コインローファーの革靴を合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

Maharishi(マハリシ) オープンカラーシャツ

Maharishi(マハリシ) オープンカラーシャツ

詳細・購入はこちら

ペールトーンでまとめたオープンカラーシャツコーデで夏らしい清涼感を漂わせる

淡いブルーの開襟アロハシャツをメインに他を白アイテムでまとめて、リゾートなムードたっぷりに着こなし。あえて締まりのある重めの色を取り入れずに、全体をペールトーンで統一した配色が夏らしい清涼感を漂わせる。余談ではあるが、夏の着こなしを考える上でこのスナップにおけるもう一つの注目ポイントは膝上丈のグルカショーツに通した脚。キレイに毛を処理して露出した肌が清潔感を与えるのは言うまでもなく、トリミングにもぜひ気を使いところだ。すね毛処理について気になる方はこちらの記事も要チェック!

ラウンド レイバンのゴールド・黒無地のサングラス、半袖 オープンカラーの水色その他のシャツ、半袖 オープンカラーの白無地のTシャツ、グルカの白無地のショートパンツ、グルカの無地のコットンパンツ、コンバース オールスターの白ハイカットのスニーカー、イエロー・グレー無地のブリーフケース/ハンドバッグを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

オープンカラーシャツに黒Tシャツをレイヤードしてコーディネートをシックな表情に

首元に抜け感を与えるデザインが魅力のオープンカラーシャツ。一枚使いで肌を見せて涼しげに装うのはもちろん良いが、あえてインナーでコントラストを効かせてみるのもアリだ。たとえば黒Tシャツを総柄オープンカラーシャツにレイヤードすれば、コーディネートがシックな表情に仕上がる。

黒・ゴールド無地のサングラス、七分袖 オープンカラーのマルチカラーその他のシャツ、黒無地のTシャツ、黒無地のレザーベルト、ベージュ無地のカーゴパンツ、無地のショートパンツ、黒無地のソックス、コンバース オールスターの黒ハイカットのスニーカーを合わせた春夏のメンズコーデの着こなし。

シンプルな白無地のオープンカラーシャツは汎用性バツグン!合わせ次第でコーディネートが自由自在に

オープンカラーシャツは気になっているけど実はまだ手を出せていない…という方は、まずシンプルなデザインのものを一着購入してみてはいかがだろうか?特に下のスタイリングで使用しているような白無地なら、白Tシャツや白スニーカーさながら、どんなアイテムともすんなりマッチする。インナーやボトムスでコントラストを効かせたり、はたまたペールトーンで馴染みよく仕上げるなど、自分なりの合わせで様々なコーディネートを作ることが可能だ。

無地のサングラス、半袖 オープンカラーの白無地のシャツ、黒無地のTシャツ、黒無地のコットンパンツを合わせた夏のメンズコーデの着こなし。

BARBA(バルバ) オープンカラーシャツ

BARBA(バルバ) オープンカラーシャツ

詳細・購入はこちら

2/9GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ