ブラウンニット コーデ特集!大人のシブ味や艶っぽさを底上げしたシックな着こなし&注目のアイテムを紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
ブラウンニット コーデ特集!大人のシブ味や艶っぽさを底上げしたシックな着こなし&注目のアイテムを紹介

ダメージ加工を施したブラウンニットで冬のシンプルコーデにヒネリを効かせる

ダメージ加工を施したブラウンニットを大人っぽく着こなすにはコーディネートの主役でなく、あくまでスタイリングのスパイスとしての取り入れが吉。ギミック加減がハードであればあるほど奇をてらった雰囲気に見えてしまうので、脇役の立ち位置からアクやコク、ヒネリを効かせて着こなしを味付けするのが得策と言える。

Golden Goose(ゴールデングース)ブラウンニット クルーネックセーター

詳細・購入はこちら

ニュートラルなブラウンニットでクリーンなジャケパンコーデに甘さをプラス

コーデにほどよい甘さをプラスするのに最適なベージュに近いニュートラルな色味のブラウンニット。ダークトーンでは深味やコクが出てしまうが、ニュートラルな色味のブラウンニットならあっさりとした印象で付与される甘さにしつこさがない。そのためクリーンなイメージのスタイリングとも好相性で、隠し味的な雰囲気づくりのアイテムとしてもポテンシャルを発揮する。ラテコーデは、メンズコーデにおいて今季のトレンドとしても注目を集めているため、ぜひチェックしてみて欲しい。

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー)ブラウンニット クルーネックセーター

詳細・購入はこちら

ブラウンニットのポロシャツとジャケットのストライプの色味を合わせたジャケパンコーデ

ポロ競技を起源としたスポーツウェアでありながら、衿付きであるためセミフォーマルとして扱われるポロシャツ。なかでもスポーティな鹿の子よりもレトロで上品な雰囲気を漂わせるニットポロシャツは、ジャケットスタイルやスラックスとの相性良しだ。こちらにピックアップしたスナップでは、ブラウンニットのポロシャツとニットジャケットのストライプの色味を合わせ、爽やかな春のジャケパンコーデに洒落感を演出。ブラウンと白のメリハリを際立たせたクリーンで季節感たっぷりの着こなしが秀逸だ。

3/7GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ