黒 ニット コーデ メンズ特集!モダンに引き締めた旬な着こなし&おすすめアイテムを紹介

黒ニットといえばニット特有のソフトな風合いによる着心地の良さをキープしながらも、シャープで知的、そして都会的な印象を与えてくれるアイテムだ。他アイテムとも組み合わせやすい汎用性の高さも魅力的。今回はそんな「黒ニット」にフォーカスして、注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

黒ニットと黒スーツでソリッドなVゾーンを表現したドレスコーデ

テーラードジャケットやスーツにタートルネックニットを合わせる際に考えたいのがVゾーンのバランスだ。ジャケットとトーンに差をつければコントラストのきいたパキッとした表情に仕上がり、色味を合わせればソリッドな印象に。たとえばこちらのスタイリングでは黒スーツのインナーに黒タートルネックニットをチョイス。ブラックonブラックでVゾーンを目立たなくさせたストイックな着こなしに仕上がっている。

黒ニットと黒スーツでソリッドなVゾーンを表現したドレスコーデ

N.PEAL(エヌピール) タートルネックニット

N.PEAL(エヌピール) タートルネックニット

詳細・購入はこちら

快刀乱麻を断つが如し!黒ニットはコーディネートするアイテムを選ばない優れモノ

黒ニットといえばどんなアイテムとも馴染んでしまう使い勝手の良さが魅力。たとえば、こちらのスタイリングで使用しているようなクセの強いフェアアイル調の総柄ロングコートにも違和感なくフィットする。合わせるアイテムを選ぶような難易度の高いデザインでも、類い稀な汎用性で快刀乱麻を断つがごとくその問題を解決してしまう優れモノだ。

快刀乱麻を断つが如し!黒ニットはコーディネートするアイテムを選ばない優れモノ

Drumohr(ドルモア) タートルネックニット

Drumohr(ドルモア) タートルネックニット

詳細・購入はこちら

黒ニットを使ったモノトーンコーデを好バランスに仕上げるならトーンの差と絶妙なアクセント付けがカギ!

グレー、ブラック、ホワイトとトーンに差をつけ、単調になりがちなモノトーンコーデをメリハリの効いた印象に。明るいフレームのサングラスを使ったさりげないアクセントも◎ 黒ニットを使ったモノトーンコーデを実践するなら、こんな好バランスの着こなしをお手本にしたい。

黒ニットを使ったモノトーンコーデを好バランスに仕上げるならトーンの差と絶妙なアクセント付けがカギ!

JOSEPH(ジョセフ) タートルネックニット

JOSEPH(ジョセフ) タートルネックニット

詳細・購入はこちら

タートルネックニットは首元のリブデザインで印象が変化!太畝の黒タートルでドレスコーデをさりげなくカジュアルダウン

タートルネックの黒ニットを着こなしに取り入れる際、印象を大きく左右するのが首元のリブデザインだ。縦に入った畝の間隔が太ければ太いほどカジュアルで、畝が細くボディと馴染んだものであれば上品なイメージに。グレースーツにスレーコートを羽織ったこちらのスタイリングでは、太畝リブの黒タートルネックニットをインナーに着込むことでカジュアルダウン。リブデザインでさりげなく印象をチェンジした洒脱なコーディネートだ。

タートルネックニットは首元のリブデザインで印象が変化!太畝の黒タートルでドレスコーデをさりげなくカジュアルダウン

Drumohr(ドルモア) タートルネックニット

Drumohr(ドルモア) タートルネックニット

詳細・購入はこちら

2/14GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ