ピッティ ウオモ 95の注目冬コーデ特集【1日目】

ピッティウオモといえば、年に2度だけ行われる世界最大規模のメンズファッションブランド展示会だ。コレクション会場と違い、ビジネスのために世界各国からファッション業界を牽引するバイヤー達が集う場でもあるため、リアルな最先端スタイルをチェックできる。今回は、2019年1月に行われた「ピッティウオモ 95の1日目」にてキャッチした注目のストリートスナップを紹介!

スポンサーリンク

ピッティウオモ95スナップ「王道スーツスタイルはほんのり黒を取り入れるのがイマどきメンズコーデの気分」

一見するとオーソドックスなスーツの着こなしだが、よく見るとさりげなく随所に黒を取り入れ、モダンな印象に仕上げている御仁が今回のピッティウオモでは多く見られた。OTOKOMAEのスナップ常連者MARCO MALASOMMA氏も、ネイビースーツにさりげなくチルデンカーディガンのブラックラインでモダンに味付け。

ピッティウオモ95スナップ「王道スーツスタイルはほんのり黒を取り入れるのがイマどきメンズコーデの気分」

ピッティウオモ95スナップ「モノトーンスタイルにミリタリーグリーンの武骨なムードをミックスしてモダンに仕上げたコーディネート」

モノトーンベースでまとめた都会的なスタイルに、ミリタリーグリーンのステンカラーコートを羽織り武骨な男のエッセンスをミックス。色味を最小限におさえながらも、テキスタイルの違いで奥行きをみせた洒脱なアイテムチョイスに注目だ。足元には、アレキサンダーマックイーンのオーバーサイズドスニーカーをセットして現代的な印象をプラス。ハンドステッチの色気漂うコートの雰囲気も◎ピッティウオモ95スナップ「モノトーンスタイルにミリタリーグリーンの武骨なムードをミックスしてモダンに仕上げたコーディネート」

ピッティウオモ95スナップ「アイコニックなバーバリーチェック柄を大胆に取り入れたメンズコーデ」

誰もが一目でわかるチェック柄と言えばバーバリーチェック。2019年1月に行われたピッティウオモでは、そんなバーバリーチェックを大胆に取り入れた洒脱な御仁が散見された。下の御仁は、リバーシブルのステンカラーコートとバッグでチェック柄を取り入れ。インナーはブラックで引き締めてモダンな印象に仕上げている。

ピッティウオモ95スナップ「アイコニックなバーバリーチェック柄を大胆に取り入れたメンズコーデ」

2/7GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ