メンズファッション 【オシャレな男の行動原則5か条】

メンズファッションモテる

大した努力をしてる感じがしないのに、なぜかいつも頭ひとつ分くらいハイレベルなオシャレ男性って周りに一人か二人いませんか?今回はそんなオシャレ男性にヒアリングと買い物同行を行い、彼らの行動原則・生態に迫りました!すべてが参考になるかは分かりませんが、ファッション感度の高い男前研究所読者のみなさま必見の内容かと思われます!

スポンサーリンク

シーズン前に買い物することが多い「服は寝かせるのが基本!?」

メンズ買い物のコツ

洗練されたメンズファッションに買い物は欠かせない行動ですが、そのタイミングに共通点がありました。彼らの多くがシーズンが到来する前に買い物を済ませるという点です。例えば彼らが秋物を入手するのは、8月終わりから9月中旬。「まだ暑いのに..おしゃれ先取りしすぎじゃないですか?」と聞いたところ「秋になってから秋物を買おうとしても人気アイテムは売り切れて買えないことが多いからね。買ってから実際着るまでには一回自宅で寝かせる期間があることが多いです。」という回答が返ってきました。さらに、店舗に未入荷の商品も店員さんにカタログを見せてくれるようにお願いして気になる商品については入荷したら連絡する約束(さらに可能な場合は取り置きも!)を取り付けるという人もいました。

自分の体型にフィットしたサイズ感に徹底的にこだわる「姿見に意識を集中!」

姿見でメンズ着こなしをチェックする男性

服のデザインの良し悪し以上に、「自分の体型に合うか?」に対して例外なく強いこだわりをもっていました。「サイズが合わなくて結局たんすの肥やしになってしまったという失敗経験を繰り返さないため」と彼らは語ってくれました。
ショップ店員さんにサイズを相談したことありませんか?例えばMサイズが欠品しているような場合「もともと細めのデザインなので、Lでいけますよ!」「重ね着することを考えたら大きめの方がいいから断然Lですよ!」「洗濯で多少縮むので(伸びるので)、L(S)でいいんじゃないですかね!」なんてアドバイスをもらって鵜呑みにしたけど実際はやっぱりMのが良かったんじゃないか?なんて経験一度くらいありませんか?(※もちろん信頼できるアドバイスも沢山ありますが!)
実は、買い物同行中にも上記のようなアドバイスがあったのですが、「あ、そうなんですね!」などと愛想良く対応はするものの、鏡を見ながらサイズ感の確認の方に集中していました。アウター試着時には自分からトップスを借りて重ね着シミュレーションをしたりと、とにかくサイズ感にこだわる姿が印象的でした。

セール品に飛びつかない「セール品はコスパが悪い!?」

セールメンズファッション

70%オフ!なんて値札を見かけると、ついついお得感から購入を急いでしまうのが人情ですがおしゃれな男性は決してセールに流されないようです。「セール時期に安くなるのって基本的に値下げしないと売れない商品でしょ?そうじゃない商品はセールにならなかったり、セールになっててもすぐ売り切れるし。しかもセール時期に買っても時期が時期だけに着れる期間が短くなるからよっぽど気に入った掘り出し物がないとほぼ買わないですね。結局コスパが悪いことが多いから。」セール時期には逆に財布のひもがかたくなる?逆張りの発想とも言える傾向が浮き彫りになりました。

お金をかけるところ、かけないところのメリハリが強い「ファストファッションも高級ブランドも好き」

ファストファッションコーデメンズ

おしゃれ男性を見ると「服にお金をかけまくっているんだろうな〜」という目でついつい見てしまいますが意外にもそうでもないことが判明しました。どちらかと言えば、お金をかけるところとお金をかけないところのメリハリが強いという共通点がありました。例えば長年着れそうな定番のアイテム(靴、時計、コートやダウンなど)は有名老舗ブランドで購入することがあるものの、短期間の流行りで終わりそうなものや消耗の激しいアイテムは、ZARAやユニクロ、フォーエバー21を積極的に利用するといった具合です。

ショップ店員さんとのコミュニケーションがうまい「店内での動き方が自由すぎる」

最新メンズファッションを試着する男性

ショップ店員さんとのコミュニケーションがとにかくうまく、能動的だと感じました。少しでも気になる商品があればすぐに声をかけて試着するのは当たり前として、逆に不要なアドバイスや提案を角をたてずに断るのもうまいという印象。「この商品は雑誌にも掲載されててすごい人気で…素材はナイロンに特殊な染め加工を施していまして..」などと説明される中、笑顔で「すごいこだわりなんですね..人気なのもわかるなあ!」なんて満面の笑顔でうまくあわせながら、気になる別の商品を手にとったり他の棚に移動したり。誰から見ても店員さんからの説明よりも、意識はそっちに向いていることも。店員さん、ちょっと苦笑い(笑) そうかと思えば気になる商品については店員さんの知識の限界を越えるほど執拗に質問したりと服選びにおける本能むき出し?とも言える自由な行動が印象的な方もいました。関連ページ:メンズファッション考察ショップ店員さんとの正しい関わり方

番外編:◯◯◯◯◯を定期的にチェックしている!?メンズファッションに詳しい人は男前研究所をチェックしている

「メンズファッションのトレンドや具体的な着こなしについてはやっぱり男前研究所を定期的にチェックしていますね。海外から国内の着こなしから、おすすめアイテムまで紹介されていて、すごく参考になります。逆に今男性で男前研究所を見てない人なんているんですかね?」なるほどおしゃれな男性の多くは男前研究所のユーザーという共通点が..?※こちらを回答したのは男前研究所編集長です。

FOLLOW US

Related post