メンズ膝上ショートパンツを紹介。大人が穿くのに最適なモデルはコレ!

Share

強い日差しが差し込む夏の着こなしは「穿き心地」「清涼感」「ケアの楽さ」といった魅力を備える“ショートパンツ”に頼りたい。一口にショートパンツと言っても、素材、シルエット、丈などによって印象は大きく変化する。とりわけ大人の男の定番としてイマ人気を集めているのが膝上丈のショートパンツだ。今回はそんな膝上丈のショートパンツをテーマに、素材別でおすすめのアイテムを紹介!

スポンサーリンク

ショートパンツで“膝上”と言える丈の基準は?

膝丈、膝上、腿丈など、パンツ丈の微妙な寸法の違いで呼び方が変化するショートパンツ。いわゆる膝上丈のショートパンツは?と聞かれてなんとなくイメージは出来ても具体的な答えを出すのは難しい。一般的に言われているのは、膝の中心のお皿部分から上の10cmまでが膝上丈と言われている。ちなみに、10cm以上だとセミショート丈、膝の中心部分だと膝丈と呼ばれるため、こちらも合わせて把握しておきたい。

パンツ丈はもちろん、穿くウエスト位置、着用者の体型によってもパンツの丈感は変化してくるため、あくまでもパンツを選ぶ際の理想の寸法はある程度の幅を持たせておくのがベター。ある程度ラフに穿けるショートパンツだが、実際に購入する場合はなるべく試着するのがオススメだ。ECストアなどの通販で購入する際は、いつもパンツを履くウエスト位置から、膝までの丈感を把握しておくと失敗の確率を減らせる。

ショートパンツは膝ヌケのシワが出ないからキレイなシルエットで穿きやすい!

パンツでよく問題として挙げられるのが“膝の抜け”。ショートパンツはそんな膝抜け問題が無いため、キレイなシルエットをキープしたまま穿きやすいというメリットがある。朝はベストな状態でも、夕方にはパンツのシルエットがイマイチなんて悩みが減らせるのは嬉しいポイントだ。

ショートパンツの着こなし事例はこちらから↓

軽やかでアクティブなムードを高めてくれる「ショートパンツ」。小僧感が出てしまいが...
2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する