大人メンズ向けのキレイめコーデに合うレザースニーカー4傑

Share

テーラードジャケットやスラックスといったキレイめなアイテムを取り入れた服装におけるスニーカー選びは意外と難しい。今回は大人男性がキレイめスタイルに合わせても違和感なく合わせられるスニーカーをテーマに、失敗しないスニーカー選びのポイントや着こなし事例、おすすめのスニーカーを紹介していく。

キレイめスタイルに合わせるスニーカー選びで失敗したくない大人男子は、”黒レザーアッパー×白ソール”のシンプル顔シューズを選ぶべし!?

答えを探すべく、我々編集部が現地で撮りおろした海外のストリートスナップのなかで比較的キレイめなスタイルの男性の写真をかき集めてみたところ、黒のレザースニーカーを着用したメンズが出るわ出るわ。アッパーに黒キャンバス素材が採用されたスニーカーも散見されたが、やはりメインストリームは黒レザー素材。ソールまでブラックのシューズは履いている男性はかなり少数派で、白ソール派が大部分を占めた。シューズ自体のデザインは、クラシックなバスケットボールシューズやテニスシューズにインスパイアされたようなシンプルなものが大半。

白いラバーソールでスニーカーらしさをキープしつつも、シューズの顔となるアッパーにはシックなブラックレザーが配されるというバランスの良さが、さまざまなキレイめスタイルに好相性で履きまわしがきくのが圧倒的支持の理由だと思われる。

下記はその一部に過ぎないが、コーデの参考にぜひご覧いただきたい。スナップをざっと見ていただくだけでも、キレイめのニットやシャツはもちろん、ドレッシーなスーツからカジュアルなTシャツまで、合わせられる服装スタイルの幅が広いことがお分かりいただけるだろう。

黒レザー×白ソールのおすすめスニーカーAmbの定番型式 9838

Amb(エーエムビー)は、2008年にスタートした日本のスニーカーブランドだ。極めてシンプルなデザインと上質なレザー素材で知られ、都会的でキレイめなスタイルを好むお洒落男性に愛される。そんなブランドからピックアップしたのはブランドのスタート当初から継続した人気を誇る9838モデル。クラシックなバスケットボールシューズの雰囲気をかすかに感じさせながら、極めて洗練された佇まいに仕上がった名作だ。スリッポンタイプの 2000 という型番もこちらのモデルと双璧を成す人気モデルなので、購入前にそちらも合わせてチェックしてみてほしい。

詳細・購入はこちら

黒レザー×白ソールのおすすめスニーカー②Axel Arigatoの一番人気 Clean 90

AXEL ARIGATO(アクセル アリガト)は、2014年に設立されたスウェーデンのスニーカーブランドだ。スニーカーを皮切りに始動し、現在ではアパレルや小物も展開するが、やはりイチオシはスニーカー。そして今回ピックアップしたのは、同ブランドのスニーカーのなかでも一番人気の Clean 90。ブランドのこだわりとして一貫してミニマリズムを掲げているだけあり、このモデルにも色濃く反映されていることがわかる。そんなシンプル顔だからこそ、ロゴをはじめとする意匠もすんなりと調和し、幅広いキレイめスタイルに合わせられるのが◎

詳細・購入はこちら

黒レザー×白ソールのおすすめスニーカー③Kurt Geiger London の Laney 

Kurt Geiger London(カート・ガイガー ロンドン)は、1963年に英国ロンドンのボンドストリートにて誕生したシューズリテーラー Kurt Geiger が展開する3つのオリジナルブランドのうちのひとつだ。同社が出店するハロッズやセルフリッジといった高級百貨店の顧客に受け入れられそうな高品位な商品展開が魅力だ。男性向けのラインナップは、王道的シンプル と デザイン性の高いモードと二つに分かれるが、今回ピックアップしたのは、その間をゆくようなモデル。シンプルなデザインをベースにしながらも、厚みのあるソールとヒールパッチとして配された面積広めの白レザーのディテールが控えめながらしっかりと主張している。ごくシンプルなキレイめなスタイルはもちろん、少し遊びのきいたアイテムと合わせても当たり負けすることないのがおすすめポイントだ。

 

詳細・購入はこちら

黒レザー×白ソールのおすすめスニーカー④THE ONITSUKA の COURT-T F

THE ONITSUKA(ジ オニツカ)は、2019年からオニツカタイガーが新規軸として展開するブティックコレクションだ。シンプルで流行に左右されない独自のデザイン、そしてメイドインジャパンへのこだわりが特徴。今回ピックアップした「COURT-T F」というモデルは、1973年に発売されたテニスシューズいわゆるコート系スニーカーのアップデート版。アッパーメイン素材としてスムースレザーを採用し一部にヌバックを組み合わせた一足は、全体としてかなりクラシックな外観だが、ソールのかかと部にαGEL Foamを搭載することで衝撃緩衝性を高めているという一面も。
ちなみにTHE ONITSUKA(ジ オニツカ)に関しては、こちらの記事で詳しく紹介しているので詳しくはぜひご一読を。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

GOODS

いまニューバランスで人気の型番は?

GOODS

ナイキの伝説的モデルを現代的にアップデートした「エアマックス 95 エッセンシャル」とは?

FASHION

ナイキの名作スニーカー「エアマックス90」を取り入れた大人コーデ事例6選!

GOODS

「New Balance(ニューバランス)」の最高峰!高性能シリーズの集大成「M1700」を徹底解剖

NEWS

ゼニアのアイコニックなスニーカー「Triple Stitch™」から、2022年秋冬新作コレクションが登場!

FASHION

コンバースの白オールスターを使ったメンズコーデをハイカット・ローカットで分けて厳選紹介!

NEWS

希少なヴィンテージコンバースが集結!SOMA SHIMOKITAZAWAがポップアップショップを開催

GOODS

レトロなムードがたまらないアディダスの名靴「カントリー」の魅力とは?

NEWS

ゼニアが世界中でヒット中のアイコンシューズにフォーカスした期間限ポップアップストアをオープン!

GOODS

バンズの人気スニーカー「オールドスクール」が誇る6つの特徴とは?注目コーデも紹介!

FASHION

スタン・スミスってどんな人?あのギネス認定スニーカーのモデル名に採用された人物にフォーカス

GOODS

イマ人気のスニーカーは?おしゃれなスニーカーヘッズが熱視線を送る注目度が急上昇中のモデル3選