THE ONITSUKAの魅力とは?現代的ドレスシューズの新定番をチェック

Share

オニツカタイガーが2019年より展開するラグジュアリーライン「THE ONITSUKA(ジ オニツカ)」が、洒落者や業界人を筆頭に注目を集めているのはご存知だろうか?“ラグジュアリー”の本質を「人々の生活に喜びをもたらすもの」と解釈して生み出される、シンプルで美しく、タイムレスなデザインのドレスシューズは、現代ビジネスマンの足元の新定番になることうけあいだ。今回は「THE ONITSUKA(ジ オニツカ)」にフォーカスして、その魅力を紹介!

スポンサーリンク

「THE ONITSUKA(ジ オニツカ)」はモダンな日本製ドレスシューズの提案で話題を集めるオニツカタイガーの新コレクション!

オニツカタイガーが2019年から新たに展開しているブティックコレクション「THE ONITSUKA(ジ オニツカ)」。シンプルで美しく、タイムレスなデザインが特徴で、日本製にこだわったアイテムを展開している。なかでもコレクションデビュー時から人気を集める、上質な“神戸牛レザー”をアッパーに使用したドレスシューズは「端正な革靴の佇まいながら、スニーカーのように軽やかな履き心地」と評されるほどの高クオリティ。革靴とスニーカーを掛け合わせたようなハイブリッドシューズに注目が集まる昨今、THE ONITSUKAのドレスシューズは新定番として見逃せないモデルのひとつだ。

THE ONITSUKAの公式オンラインストアはこちら

日本のクラフツマンシップを感じるブランドムービーも見逃せない!

ドレスシューズの生産工程をおさえたブランドのイメージムービーも公開中。従来のオニツカタイガーのコレクションイメージとは一味違った、日本のクラフツマンシップを感じるラグジュアリーで洗練された雰囲気に仕上がっている。

THE ONITSUKAの公式オンラインストアはこちら

THE ONITSUKAの定番モデルは「DERBY」!武骨なシャークソールを備えた洗練デザインに注目

幅広いモデルが展開されているTHE ONITSUKA。どれも日本のクラフツマンシップを感じる魅力的な仕上がりだが、まず注目したいのが定番モデルの「DERBY」だ。モデル名の通り外羽根のダービーシューズで、ジャケパンからデニム合わせのカジュアルスタイルまで幅広くフォロー可能なポテンシャルを備えている。シンプルながら一目でTHE ONITSUKAのソレとわかるラインデザインを取り入れた分厚いシャークソールがNICE。山下智久や櫻井翔が着用していたモデルとしても知られている。

詳細・購入はこちら

「DERBY」は、ドレスはもちろんカジュアルスタイルにもフィット!男の足元を洒脱に演出する新定番シューズ

艶やかな光沢を放つアッパーのレザー、洗練されたフォルム、武骨なシャークソールなど。男心をくすぐるモダンな魅力を豊富に備えた「DERBY」は、革靴のカテゴリーながらカジュアル使いにも最適なバランス感を実現している。フーディ×スラックスでドレカジMIXスタイルに仕上げたモノトーンコーデの足元にもすんなりフィット。ソールに配された赤ラインがほどよい差し色のスパイスに。

THE ONITSUKAのDERBY4万1800円 (THE ONITSUKA/オニツカタイガージャパン お客様相談室 0120-504-630)、GENTLEMAN PROJECTSのフーディ1万5000円、スラックス1万6500円(以上GENTLEMAN PROJECTS) 他スタイリスト私物 ※全て税込価格

THE ONITSUKAのドレスシューズは、洗練された見た目だけでなく、内部の構造にも比類なきこだわりが詰め込まれている。ここからは「DERBY」を例に挙げながらTHE ONITSUKAの革靴の魅力を紹介!

THE ONITSUKAの革靴の魅力①「アッパーのレザーも日本製!上質な“神戸牛レザー”の光沢にうっとり」

日本製にこだわるTHE ONITSUKAは、ドレスシューズのアッパーに使用する素材のほとんどが純国産だ。定番モデルの「DERBY」に使われているのは、上質な“神戸牛レザー”。日本の代表的な皮革産地である姫路にて、日本の職人が伝統技術を駆使して仕上げられた高級感のある光沢が堪らない。

THE ONITSUKAの公式オンラインストアはこちら

THE ONITSUKAの革靴の魅力②「“αGEL Foam”を軸にした細やかなソール設計でスニーカーのような軽い履き心地を実現!」

THE ONITSUKAのドレスシューズを語る上で外せないのが“αGEL Foam(アルファゲル フォーム)”だ。ソールのかかと部分に搭載することで衝撃緩衝性を高め、まるでスニーカーを履いているかのような軽やかな履き心地を実現する。そんな“αGEL Foam”を軸にしつつ、インナーソールは硬さの異なるフォーム材を組み合わせた設計によってクッション性をキープしながら、アーチの沈み込みやかかとのぐらつきを軽減。アウターソールには、耐久性とクッション性を併せもつラバースポンジを採用することで、快適な履き心地を追求している。

THE ONITSUKAの公式オンラインストアはこちら

THE ONITSUKAの革靴の魅力③「過去のアーカイブと現代的デザインを融合した洗練デザイン」

あくまでもモダンで洗練された佇まいをキープしながら、過去のアーカイブからインスパイアを受けたデザインを各モデルに落とし込んでいるのもTHE ONITSUKAのコレクションならではの特徴のひとつだ。例えば定番の「DERBY」は、過去のアーカイブのトレーニングシューズに使用されていたソールのデザインをベースにした厚みのあるシャークソールを使用。踏み付け部とかかと部に円形の意匠を配置しているのもポイントだ。

THE ONITSUKAの公式オンラインストアはこちら

THE ONITSUKAが買えるのは公式ストアのみ!直営店を紹介

THE ONITSUKAの取り扱いは、公式オンラインストアと直営店のみに限定されている。定番の「DERBY」以外にも、1970年に発売されたゴルフシューズEMPERORをモチーフにデザインされたブローグシューズ「BROGUE」や、スキーブーツのデザインからインスピレーションされた「JUMPA」など、注目モデルが豊富に展開。気になる方はぜひチェックしてみて欲しい。最新アイテムやニュース情報を発信している公式Instagramもお見逃しなく。

・THE ONITSUKA 公式オンラインストア
https://theonitsuka.com/

・THE ONITSUKA SHIBUYA PARCO(ジ・オニツカ 渋谷パルコ)
住所:〒150-0042 東京都渋谷区宇田川町15−1 渋谷PARCO 3F
電話番号:03-6712-7171
営業時間:11:00〜20:00※2021年1月8日(金)~当面の間

・THE ONITSUKA OMOTESANDO(ジ・オニツカ 表参道)
住所:〒150-0001 東京都渋谷区神宮前4-24-14
電話番号:03-6447-1701
営業時間:11:00〜20:00

・THE ONITSUKA SHINSAIBASHI PARCO(ジ・オニツカ 心斎橋パルコ)
住所:〒542-0085 大阪府大阪市中央区心斎橋筋1-8-3 心斎橋PARCO 2F
電話番号:06-6484-5260
営業時間:10:00〜20:00

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

BRAND

オニツカタイガーが世界でバカ売れする4つの理由とは?

FASHION

オニツカタイガー おすすめ人気スニーカー9選

GOODS

オニツカタイガーのオリジナルモデル「セラーノ」の魅力とは?

FASHION NEWS

モチーフは太極拳シューズ!オニツカタイガーよりミニマルでモードなニットスニーカーが登場

FASHION NEWS

オニツカタイガーからシックな新作「OILED LEATHER」が登場!

FASHION NEWS

オニツカタイガーより、日本の職人が手作業で加工した新作「REBILAC RUNNER」と「DELECITY」が登場!

FASHION NEWS

ヴァレンティノ×オニツカタイガーから「MEXICO 66™️ SD」をベースにしたコラボスニーカーがついに発売!

FASHION NEWS

“山P”こと山下智久氏とオニツカタイガーによる70周年コラボシューズ「Onitsuka Tiger × Tomohisa Yamashita」が発表!

FASHION NEWS

オニツカタイガーコラボ企画の第6弾はsulvamデザイナー藤田哲平氏のコレクション!

FASHION NEWS

70周年を迎えたオニツカタイガーから創設者にオマージュを捧げたカプセルコレクション「TOKYO ONITSUKA」が発売!

FASHION NEWS

オニツカタイガーの70周年記念プロジェクト第5弾は韓国の新進気鋭ブランド「KYE」とのコラボ!

FASHION NEWS

オニツカタイガーとSTAFFONLYのデザイナーとのコラボアイテムが9月23日(月)より販売開始!