春の着こなしに軽やかなナイロンアウターを!種類別におすすめアイテムを紹介

Share

シャカシャカとした素材感が特徴のナイロンアウターは、スポーティで軽妙な雰囲気をプラスできるとあって春にピッタリのアイテム。保温性もほどよく、朝と晩で寒暖差のある春を快適に過ごすにも適任だ。今回はそんな「ナイロンアウター」にフォーカスし、種類別におすすめを紹介!

スポンサーリンク

そもそもナイロンの特徴は?

ナイロンは、石油を原料とした化学合成繊維のひとつ。ポリアミド合成樹脂の種類のひとつでもあるため、ポリアミドと呼ばれることもある。そんなナイロンの主な特徴は、耐久性(耐摩擦性)やストレッチ性に優れていて、なおかつ軽いということ。その特質からスポーツウェアに使われることが多く、そのためかナイロン=スポーティというイメージも浸透している。また、雨風にも強く、合成繊維ゆえ虫に食われることやカビが生える心配もないので、長年に渡って愛用できることうけあいだ。

そんな魅力だらけのナイロンだが、もちろんデメリットも存在。熱に弱いため乾燥機にかけると簡単に変形し、日光に当てると黄ばむ可能性があるため、もし濡れた場合は拭き取るか陰干しする必要がある。また、防虫カバーは必要ない素材だが、間違えて掛けて保管すると変色する恐れもあるため注意しておきたい。

ナイロンアウター 種類①「ステンカラーコート」

「春の定番アウターだからこそ、あえてシャリ感で差をつける!」

秋冬に限らず、春アウターとしても人気の高いステンカラーコート。そのミニマルかつシンプルなデザインで、組み合わせるアイテムを選ばないことが最大のメリットだ。そんな定番だからこそ、シャカシャカとしたナイロン製を選んで都会的スポーツ感で差をつけたい。便利な1着を求めるなら、普段使いからビジネス使いも出来るダークカラーを選ぶのがオススメだ。

ナイロンステンカラーコートおすすめ「MACKINTOSH(マッキントッシュ) TOMORROWLAND別注 パッカブルフーデッドステンカラーコート」

ナイロン100%の生地を採用した薄手で軽やかなステンカラーコート。ボディとボタンを同色で統一するだけでなく、比翼仕立てにすることでミニマルな見た目に仕上げているので、幅広いコーディネートにマッチすることうけあい。また、取り外し可能なフードも付いておりアレンジも可能だ。

詳細・購入はこちら

ナイロンステンカラーコートおすすめ「BEAMS(ビームス) ストレッチ ステンカラーコート」

裾にかけて僅かに広がったAラインが美しい「ビームス」のステンカラーコート。ナイロンをベースとした軽量で撥水性があり、ストレッチ性も兼ね備えた生地を使用しており、ストレスフリーな着心地が魅力的だ。カラーは春らしい印象を与えるベージュやライトブラウン、ブルーグリーンなどで展開されているので、春の着こなしを色使いで差をつけたいという方にもオススメ。

詳細・購入はこちら

ナイロンステンカラーコートおすすめ「SONG FOR THE MUTE(ソング フォー ザ ミュート) COACH COAT」

デザイン性で差をつけたいという諸兄には、エッジのきいたデザインを得意とする「ソング フォー ザ ミュート」のステンカラーコートがおすすめ。切りっぱなしのディテールや左胸の刺繍、バックにはデザイナー自身が撮影した写真をプリントするなど他に類を見ないデザインが個性を演出すること間違いなし。

詳細・購入はこちら

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する