40代メンズにおすすめのソフトモヒカン特集!

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
40代メンズにおすすめのソフトモヒカン特集!

40代メンズ×ソフトモヒカン⑥「サイドの刈り上げと毛流れが活きたソフトモヒカンを黒髪&ヒゲでダンディーに」

サイドを短く刈り上げ、襟足からバックに角度をつけるように刈り上げたソフトモヒカン。襟足からバックに角度をつけることで頭の形を美しく見せる効果が期待できるのがポイント。また、あえてサイドを短く刈り上げて白髪が目立たないようにしている点も見逃せない。白髪はサイドから増え始める方が多いので、サイドを短くするのは白髪ケアに得策だ。そしてトップのモヒカン部分は片側に軽く角度をつけながら倒してスマートさをプラスする。ちなみにラウンド髭と黒髪を合わせれば大人の色気を演出できること間違いなし。

▶︎スタイリングのポイント

タオルドライをした少しウェットな髪にジェルを馴染ませてコームか手で馴染ませる。このやり方は毛質がしっかりしている方のやり方なので、もし髪が細くてコシがない場合は一度乾かしてから毛先だけを濡らすやり方がおすすめ。仕上げは自然乾燥で問題ないので忙しい朝にもピッタリだ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「HMENZ(メンズ) ジェル ワックス」

詳細・購入はこちら

40代メンズ×ソフトモヒカン⑦「さり気ないフェードカットで洒落感を忍ばせるバーバー風ソフトモヒカン」

男らしいヘアスタイルの定番のフェードカットを施したソフトモヒカン。フェードカットは長さを変えながらグラデーションさせる刈り上げのことで、海外の理容室から人気が高まった。こちらのヘアスタイルは0.8mmからグラデーションさせるので、0mmスタートのような厳つさが抑えられているのが40代向き。トップのモヒカン部分は力を入れすぎて形作りしないようにし、前髪を片側に下ろしてナチュラルな雰囲気で仕上げてフェードカットとのバランスを取ろう。

▶︎スタイリングのポイント

バックからトップを前側に運ぶように形作りながら乾かすのがポイント。スタイリング剤はハード系のワックスで適度なツヤを加えながらホールドするイメージで。最後に手に余ったスタイリング剤を前髪に馴染ませて軽くねじりながら下ろせば完成だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEUXER(デューサー) ハードワックス 5」

詳細・購入はこちら

40代メンズ×ソフトモヒカン⑧「王道の男前ベリショソフトモヒカンをカラー×ヒゲで色気をまとわせる」

しっかりとセンターに向けて立ち上げたベーシックなソフトモヒカンこそ男らしさを演出するにはピッタリ。そんな王道ソフトモヒカンに淡い色味とラウンド髭を合わせてこなれ感を出し、大人の余裕を醸し出した。また、トップのボリュームが適度な点とラウンド髭の輪郭フォロー効果が合わさることで、顔型に左右されずに似合わせられるようになったのも嬉しいポイント。

▶︎スタイリングのポイント

しっかりと形作られたソフトモヒカンにするためはドライヤーの熱を使ってしっかりとベースを作るのが基本。ハードワックスでさらに立ち上げながらしっかりとホールドすれば完成だ。ソフトモヒカンスタイルは崩れやすいので、長時間キープさせたいならヘアスプレーを使ってコーティングしよう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「UNO(ウーノ) ハイブリッドハード」

詳細・購入はこちら

40代メンズ×ソフトモヒカン⑨「ハイフェードと毛流れを生かしたアップバングで若さを感じるソフトモヒカン」

サイドの高い位置までフェードカットを施してトップの長さとのメリハリを生み出したソフトモヒカン。トップに長さが残っているので、毛流れを魅せるソフトモヒカンにできるのがポイントだ。どこか西洋のバーバー風スタイルを連想させるようなシルエットは色気が満載で、若さも十分に感じられるのが魅力。年相応の落ち着きよりも、男らしさを追求したい方は候補の一つにいかがだろうか。

▶︎スタイリングのポイント

パーマをかけていないので、トップにボリュームが出るようにしっかりと乾かすのが大切。スタイリング剤はグリースを使ってウェット感を加えながら髪の立ちあがりをホールドしよう。トップは軽く掴むようにしてボリュームを出し、前髪は潔く上げきるイメージで。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「日理 クールグリース ペリシアEX EXTRA HARD」

詳細・購入はこちら

40代メンズ×ソフトモヒカン⑩「スパイキーな毛先とほのかなカラーリングで丁度いい若さを生み出すソフトモヒカン」

高い位置まで刈り上げたソフトモヒカンにブラウン系カラーを合わせてこなれ感があるヘアスタイルに。こちらの男性の柔らかい毛質を活かしてふんわりとしたクセ毛風ヘアに仕上げたのがポイント。そして、そのふんわりとしたボリューム感を適度にねじって作り上げた束感でシャープにまとめ上げたのが魅力だ。多少白髪が目立つ方でグレイカラーをしている方は、黒以外の選択肢を検討してイメチェンをしてもいいだろう。

▶︎スタイリングのポイント

セット力とキープ力、アレンジのしやすさが申し分ない扱いやすいソフトワックスを使って理想のシルエットに。ドライヤーの時点で中央部分は垂直になるようにして、ハチ上辺りは前に流して立体的なシルエットを作ろう。髪が柔らかくてキープ力が不安な方は仕上げにヘアスプレーを使うのがおすすめ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEMI(デミ) ウェーボ デザインキューブ ライトワックス」

詳細・購入はこちら

この記事の著者

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する