日本の感性を世界に発信するUNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)の魅力とは?

「日本の産地」で培われた伝統的な技術で高品質なアイテムを手がけるブランド「UNITED TOKYO(ユナイテッドトウキョウ)」。誕生からわずかな期間で大人気ブランドへと登り詰めた理由は、このブランドならではの徹底したこだわりによるものである。今回は「UNITED TOKYO」にフォーカスし、その魅力と注目のアイテムを紹介!

スポンサーリンク

UNITED TOKYO(ユナイテッド トウキョウ)とは?

UNITED TOKYOは、人気セレクトショップの「STUDIOS」を運営するTOKYO BASEが展開しているファッションブランド。「日本の新たなモードスタイルを世界に発信するALL MADE IN JAPANのグローバルコンテンポラリーブランド」というコンセプトのもと、2015年にデビューした。次世代のベーシックモードブランドとして、「MADE IN JAPAN」にこだわった高品質かつ洗練されたアイテムで注目を集めている。

M_4

UNITED TOKYOの魅力1「都道府県まで表記するこだわりのMADE IN JAPAN」

UNITED TOKYOのアイテムは、徹底的に日本製にこだわって製造されている。もちろん、日本であればどこでもいいというわけではない。「ウールなら愛知県」「デニムなら岡山県」「ニットなら新潟県」といったように、それぞれのアイテムの魅力を最大限引き立たせることができる産地や工場を厳選しているのだ。このブランドのアイテムタグには、日本のどの都道府県で製造されたのかがわかるイラストがプリントされている。品質を重要視し、「MADE IN JAPAN」にとことんこだわるUNITED TOKYOだからこそ出来る産地表記である。

都道府県アイコン2

UNITED TOKYOの魅力2「ミニマルで洗練されたモードデザイン」

ベーシックを基調としたアイテムがUNITED TOKYOの特徴。シンプルでありながらトレンドをしっかりと捉え、素材や縫製で上質感を醸し出している。カラー展開も豊富で、落ち着きのあるトーンのアイテムが多い。また、スタンダードなアイテムばかりではなく、鮮やかな色使いのニットなど、海外のハイブランドのような洗練されたデザインのものも手がけている。量産的なファッションブランドにはない、「大人のためのおしゃれ」がそこにはあるのだ。

0906_UT2845

詳細・購入はこちら

UNITED TOKYOの魅力3「驚愕の価格設定」

「コスパが良い」というと野暮な表現になってしまうが、実際にUNITED TOKYOは品質に見合わない価格設定で高い評価を得ている。一般的なアパレルブランドの原価率が30%と言われているなか、驚くことにこのブランドの製品は、原価率50%で販売されているのだ。つまりUNITED TOKYOの30,000円のコートは、他のブランドであれば50,000円の値段がつけられていても不思議ではないということ。素材や製造技術の高さを考えると、数値で計算できる価値以上にハイパフォーマンスである。

07201918_597083767c89b

詳細・購入はこちら

TOKYOCOLLECTIONにて新作を発表

2017年10月21日、TOKYOCOLLECTION「AmazonFashionWeek TOKYO 2018S/S」に参加したUNITED TOKYOは、初となるランウェイショーを開催。「JAPANESE IDENTITY × CONTEMPORALY」というコレクションテーマのもと、ダイナミックに、ユーモラスに、繊細さに富んだ感性と確かな技術を発信。2017AW、2018SS商品混成のMEN’S、WOMEN’Sの新作を発表した。

M14

UNITED TOKYOの注目アイテムを紹介

UNITED TOKYOの注目アイテム①「ラムレザーシングルライダース」

UNITED TOKYOのアイコン的アイテムであるデザインをmm単位で調整し、アップデートしたシングルライダース。ファブリックは良質な羊革で評価の高いミドルイーストのイラン革を使用。丁寧になめし上げたラムレザーの質感の良さは、触れずとも理解できるほど。ミニマルでモードなデザインなため、春・秋はアウターとして、冬はコートのインナーとして活躍する。

12131610_5a30d24d2e735

詳細・購入はこちら

UNITED TOKYOの注目アイテム②「Super110’sメルトンチェスターコート」

日本の一大ウール産地である愛知県一宮市で作られた最高級メルトンを使用したチェスターコート。高級原料ならではの滑らかな肌触りと高級感漂う光沢、ふっくらとした肉厚感が魅力の一着だ。縫製は日本国内で最高技術を持つ工場にて手がけられている。程よいウエストシェイプのAラインで、フロントを開けていても閉めていてもサマになるシルエットが秀逸だ。

1219_UT_m1541-S

詳細・購入はこちら

UNITED TOKYOの注目アイテム③「Super110’sメルトンステンカラーコート」

同じく最高級メルトンとハイレベルな縫製によって製造されたステンカラーコート。やや長めに設定された丈が大人で上品な雰囲気を醸し出す。内ポケットの口布や細腹を配色で切り替え、袖裏にはストライプを使うなど、見えない場所にもこだわりが。コートの印象を左右するボタンは、オリジナルで作成した本水牛角ボタンを使用。

0921_ut_m0298

詳細・購入はこちら

UNITED TOKYOの注目アイテム④「止水ジップダウン」

表地に形状記憶加工、撥水加工を施したポリエステル地を使用したダウンブルゾン。昨年瞬く間に完売したダウンブルゾンをアップグレードした逸品である。羽毛には1891年創業の羽毛素材メーカー『河田フェザー(株)』の『KWD WORLD PREMIUM』を使用。世界でも希少な成熟した水鳥の新毛100%のみを使用し、縫製は羽毛の吹き出しを最小限に防ぐために通常よりも細い針を使うというこだわりぶり。徹底した製造工程により、究極のクオリティを実現した一着である。

1123_ut_m6114_S

詳細・購入はこちら

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

PICK UP!

FASHION / PR

真の格好いいに出会えるのはココ!頼れるスタッフがいるショップ「ハケット ロンドン 銀座」

FASHION / PR

軽妙洒脱なビジネスマン御用達「HACKETT LONDON」の最新スーツスタイル

FASHION

春の装いを洒脱にみせる10のアウター紹介!

FASHION / PR

適度なハズしで洒脱にみせる!2018SSのジャケット&スーツスタイルを洗練に導くカギ

FASHION / PR

男の春コーデは、モダンクラシックなベルスタッフでこんなに見違える!

FASHION / PR

今季のスポーツMIXスタイルは「ナイロン×スウェット」の異素材コーデがキーワード!

FASHION / PR

Tシャツの上に羽織れる「秀逸ブルゾン」で春の着こなしを格上げ!

GOODS / PR

クールビズを格上げする12の方法とは?

FASHION / PR

今年の春はどっちを選ぶ?ホワイトジーンズvsブラックジーンズ

FASHION

春コーデ メンズ【2018最新メンズファッション】

FASHION

春服をスタイリッシュに。2018年春のメンズ服を厳選ピック!

FASHION

スニーカーを使った春のメンズコーデ特集

FASHION / PR

2018SSの最旬アイテムでつくる春カジスタイル事例集!

GOODS / PR

【問題】コーヒーをバシャっ!とかぶってもシミ皆無だった最強アイテムはこの中のどれ?

FASHION / PROMOTION

フランス仕込みのモテニットといえば「ルトロワ」でキマり!4つの魅力と旬なコーデを紹介

公式 Instagram スナップ