最注目株のスニーカーブランド「リベンジストーム(Revenge×Storm)」の魅力とは?

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

リベンジストームはVANSのOLD SKOOLとどこが違う?

リベンジストームの特徴①「稲妻アイコンが目を引くアッパー」

リベンジストームをひと目見て思い浮かぶのが、VANSのアイコンスニーカーとして知られる「OLD SKOOL(オールドスクール)」だ。VANSを履いて育ったと豪語するイアン・コナーは、1000ドルのジーンズにもオーセンティックやスケートハイを合わせるほどのVANSファン。リベンジストームのデザインは、そんなイアン・コナーによるOLD SKOOLの再解釈である。

詳細・購入はこちら

イアン・コナーが目指したのは、NIGOがBAPEでやってのけたようなスタイル。BAPEがNIKEのAIR FORCEをサンプリングしてBAPESTAを作ったように、VANSのOLD SKOOLをサンプリングし、自身が愛する稲妻のマークを合わせてリベンジストームを作り上げた。稲妻の下に走るステッチも特徴的。ちなみにこのステッチ部分が歪な偽物も出回っている。

詳細・購入はこちら

VANSへのリスペクトはデザインだけでなく、シルエットも同様。今でこそインフルエンサーを筆頭にファッション感度の高い層から注目を集めているリベンジストームだが、イアン・コナーが目標とするのは「誰もが履けるシューズ」。単なるトレンドでも、お洒落な人だけのための靴でもなく、子供から老人にまで履かれるスニーカーを目指しているという。

リベンジストームの特徴②「ブランドのアイデンティティを表現するシュータンの刺繍」

シュータンには”REVENGE”のロゴを刺繍。リベンジストームは新色が出るたびに注目されるスニーカーなため、偽物も少なくない。この刺繍部分も偽物を見分けるポイントの一つだが、素人目には判別が難しいところ。

詳細・購入はこちら

ちなみに年式の新しいモデルでは偽物対策として、左足のシュータン裏に「R」、右足のシュータン裏に「S」の夜光塗料性の光るタグが取り付けられている。インソールプリントもVANSとは一味違う仕上がりだ。

詳細・購入はこちら

リベンジストームの特徴③「VANSとは違った独創性を放つヒールパッチ」

“OFF THE SHITS”と入ったヒールパッチもリベンジストームの特徴。バルカナイズ製法を採用するVANSならではの、かかとをつまんだようなソールデザインまで忠実に再現されているから驚きだ。VANSのOLD SKOOLをベースとしながらも、あらゆる部分でイアン・コナーのセンスが光る。

詳細・購入はこちら

リベンジストームは完売必至のレアスニーカー!

リベンジストームは限定モデルも多く、気がつけばプレミア価格がついているケースも少なくない。気になるモデルがあればできるだけ早く確保するのがおすすめだ。オーソドックスなデザインから、フレイムパターンを施したものやベルクロタイプのモデルまで種類も様々。定価でゲットしたい方は、公式サイトをチェックするのはもちろん信頼できるショップの情報にアンテナを張りながら発売情報を待とう。

Revenge×Stormの商品詳細はこちら

合わせて、バンズのスニーカーにフォーカスした着こなし記事もチェックしてみては?

サブカルチャーのアイコン的存在として、世界中にその名を馳せる西海岸発祥のスケート...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ