気温9度の服装はどうするべき?参考にしたいメンズコーデ事例&おすすめアイテムを紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2 ページ以降を表示しています。

目次を表示

最低気温9度の日の服装はどうする?

最低気温が9度の日は、4月頭や11月半ば頃といった季節の変わり目に多い。最低気温が9度だとしても最高気温は20度近くにまで上がる日もあり、寒暖差が激しいので体調を崩さないよう配慮した服装が大事になってくる。そのため、すぐ脱ぎ着できる薄手のアウターなどを用意しておくのが最低気温9度の日にはおすすめだ。また、オシャレに気を配るのであれば春と秋それぞれの季節に合わせた色味のチョイスで、季節感を出すのも忘れずに。

最低気温9度の日の服装 メンズ①「晴れの日にはバサッと羽織れるライトアウターが1枚あると便利!」

朝晩の冷え込みにより最低気温が9度になる日には軽やかに羽織れるライトアウターが1枚あると心強い。日中はアウターなしでも過ごせるようニットやスウェットを着込み、陽が暮れて肌寒さを感じたらシャツジャケットやミリタリージャケットといったライトアウターを羽織って寒さ対策するのが◎

【関連記事】ライトアウター コーデ特集!注目のメンズ着こなし&アイテム紹介

ライトアウターでコーデにストリート感を演出するならロゴやレタード入りにコーチ...

Engineered Garments(エンジニアド ガーメンツ) Bedford Jacket-6.5oz Flat Twil

詳細・購入はこちら

NAKED & FAMOUS DENIM(ネイキッド&フェイマス デニム) チョアコート

詳細・購入はこちら

最低気温9度の日の服装 メンズ②「曇りや雨の日など悪天候時には保温性のあるアウターを!」

陽があまりでない日の場合は最高気温がそれほど上がらないので、風を通しにくいライダースジャケットや保温性に優れたフリースジャケットといった、しっかりめのアウターを軸にコーデを組むのがおすすめ。暑いときはフロントオープンに、肌寒い時や風を凌ぎたいときはファスナーを閉めるなど、フロントの開閉によって気温に合わせて温度を調整できるのもイイところ。

BOSS(ボス) レザージャケット

詳細・購入はこちら

patagonia(パタゴニア) レトロX フリースジャケット

詳細・購入はこちら

最低気温9度の日の服装 メンズ③「急な寒さにも対応できるよう大判ストールなどをバッグに忍ばせて」

最低気温が9度になる季節は寒暖差が激しいため、その気温差に対応できるよう防寒アイテムをバッグに忍ばせておくのが吉だ。防寒アイテムと一口に言っても選択肢は数あるが、特におすすめなのは大判ストール。首に巻くだけでなく肩掛けや膝掛けとしても使えるなど、汎用性に秀でているのが魅力だ。また、柄物を選べばシンプルな着こなしのアクセントとしても映えるなど、おしゃれアイテムとしても活用しやすいのがグッド。

Gentleman Projects(ジェントルマン プロジェクト) Herz

詳細・購入はこちら

ACNE STUDIOS(アクネ ストゥディオズ) トープ マフラー

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する