腰巻き・肩掛けでコーデをアップデート!

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

腰巻きコーディネート「ニット編」

布帛生地のシャツとは一味違うソフトなアクセントをプラスしてくれるニットの腰巻き。セーターやカーディガン、トレーナーなど、腰巻きできるアイテムが多いのも特徴だ。腰巻きに取り入れるアイテムは、ハイゲージニットなどの薄手で軽やかなものが吉。

シャツコーデの腰巻きはニットのチョイスがお約束!

シンプルなドレスシャツは通年にわたり重宝するメンズファッションの王道に不可欠なアイテム。休日に着こなすならロールアップや第2ボタンまでの解放などのドレスダウンを取り入れて涼しげに装うのが定番だ。シャツ一枚ではシンプルすぎる!と感じる場合には腰にパンツと同系色のサマーニットを腰巻きしてアレンジを加えてみるのがおすすめ。

白シャツコーデならニットの腰巻きでアクセントをプラス

corsini(コルシーニ) 30Gスーパーファインメリノテンジククルー

corsini(コルシーニ) 30Gスーパーファインメリノテンジククルー

詳細・購入はこちら

ベージュパンツと同色ニットの腰巻きでさりげな〜いアクセントを加味

ネイビーTシャツにベージュパンツを合わせたコーディネート。パンツと同色のニットを腰巻きすることで、ウエスト周りにさりげないアクセントをプラスしている点に注目だ。結び目の位置を中心から少しズラしたアレンジも見逃せない。パンツと同系色のニットを腰巻きして馴染みの良いスタイリングを構築

ROBERTO COLLINA(ロベルト コリーナ) brushed knit jumper

ROBERTO COLLINA(ロベルト コリーナ) brushed knit jumper

詳細・購入はこちら

ベージュニットを腰巻きすれば、上品で色気のあるムードが加わる

白パンにグレーTシャツを合わせた爽やかさ溢れるコーディネートに、ベージュニットを腰巻きすることで大人の色気漂う上品なアクセントをプラス。腰巻きの結び目の仕上がりをあえて意識しないラフ感によって、こなれた雰囲気を高めている。

ベージュニットを腰巻きで取り入れることでソフトなアクセントをプラス

Drumohr(ドルモア) 30ゲージ リネンセーター

Drumohr(ドルモア) 30ゲージ リネンセーター

詳細・購入はこちら

ネイビーパンツにはグレーニットの腰巻きが好適!

ネイビーと相性が良いと言われているメンズファッション定番カラーといえば「グレー」だ。セオリーを意識するなら、ネイビーパンツにはグレーニットを腰巻きするのがお約束。杢ホワイトのTシャツとの馴染み具合もいい感じ。

ネイビーパンツにグレーニットの腰巻きは相性抜群

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) Vネックセーター AYDON

JOHN SMEDLEY(ジョンスメドレー) Vネックセーター AYDON

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ