ジャケット メンズ 【オフの着こなしを休日出勤に見せない7つの心得】

Share

休日スタイルへのジャケットの取り入れが一般化した昨今だが、合わせるアイテムによってはビジネス着のように見えてしまうことも。そこで今回は、オフスタイルにおけるジャケットの着こなしをビジネスっぽく見せないコツを紹介!

スポンサーリンク

オフスタイルにおけるジャケットの着こなしは“着崩しのバランス感”がポイント!

メンズファッションアイテムとして最もクラシックでドレッシーと言っても過言ではないテーラードジャケット。羽織るだけで大人っぽさを軽便に演出できる男のマストアイテムだが、昨今では仕事着のカジュアル化が進んでいることもあり、ただ単に羽織っただけではオン・オフの区別がつかないことも。それゆえ、オフスタイルに取り入れる場合には「あれ、休日出勤?」なんて思われないように仕上げたい。そこでポイントになってくるのが“着崩しのバランス感”。ビジネス着っぽく見えない遊びのある着こなしを作りつつ、砕けすぎない按配にまとめるのが大人の休日スタイルに好適だろう。これより紹介するテクニックを活用して、ジャケットを使った休日コーデを思い思いに構築してみてはいかがだろうか。

 

①ジャケットにスラックスを合わせるなら色合わせで遊び感を出す!

テーラードジャケットに合わせる定番ボトムスといえばスラックス。上下ともドレッシーな装いで揃えることでスマートな印象に仕上がるのが魅力だ。しかし、似たような色味で組み合わせるとカッチリ感がにじみ出てしまい、休日のシーンでは裏目にでることも。やや遊びのある印象に仕上げるなら、メリハリのきいた色合わせを楽しむのが吉だろう。ピッティ ウオモ常連のダニエレ氏は、紺ジャケに淡いグリーンのスラックスを合わせて適度にカジュアルダウン。こんな風に色合わせで工夫すればお堅い印象も薄れて、親和性あるスタイリングが完成する。

【関連記事】ネイビージャケット コーデ メンズ特集!上品なスタイルからトラッドまで注目の着こなし&アイテムを紹介

ノーブルな雰囲気を醸し、キレイめで凛とした大人の装いへと格上げするネイビージャケ...
2/8GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ