+CLOTHETからニオイを分解する消臭Tシャツ「DEODRANT T-shirts(デオドラント Tシャツ)」が発売

テーラー監修によるこだわりの生地で作られたアイテムを展開する「+CLOTHET(クロスクローゼット)」から、ニオイを分解する抗菌消臭インナー「DEODRANT T-shirts(デオドラント Tシャツ)」が発売。上質な生地に特殊な消臭加工を施した、今夏注目の1枚だ!

スポンサーリンク

汗臭や加齢臭、部屋干しのニオイまで分解する消臭Tシャツ「DEODRANT T-shirts(デオドラント Tシャツ)」

「DEODRANT T-shirts」は、サンワード商会と大阪大学が共同開発した抗菌消臭加工「ハイブリッド触媒®」を採用した機能インナー。科学的なアプローチで特殊加工を施すことでTシャツ自体が抗菌性を持つとともに、悪臭の原因となる細菌の繁殖を抑えて破壊・分解する消臭効果を兼ね備える。消臭効果は汗臭や加齢臭だけでなく、室内干しの嫌なニオイも軽減する。

2019_07_06_Cst_17849

激臭のするアンモニアを入れた瓶を二つ用意し、片方にこのTシャツを入れて10分後に蓋を開けるという実験では、Tシャツが入った瓶のニオイは見事に消えていたという結果に。汗臭や体臭は季節に限らず意識しておきたい問題。「DEODRANT T-shirts」なら制汗スプレーなどでごまかす必要もなくなるだろう。

2019_07_06_Cst_17855

商品詳細はこちら

柔らかく心地よい肌触りを実現するこだわりの生地

消臭効果だけでなく、生地の風合いも注目のポイント。このTシャツではDCH32という希少原料を使用し、インドの名門「Vardhman社」で紡績された「72番サイロ糸」を使用。精紡交撚の製法により発色が良く、一般的な綿糸に比べて強い撚りをかけた微強撚糸に、ガス焼きを施すことで光沢感を向上させている。綿の風合いを損なわないようにシルケット加工はせず、バイオ加工により毛羽を極限まで減らし、柔らかな風合いを実現。和歌山の名門ニッター「ヤマヨ」の32G編み機で編みあげ、通常よりもコンパクトかつハイカウントな仕上がりに。消臭効果云々を抜きにしても高品質な、心地よい肌触りのTシャツだ。

2019_07_06_Cst_17852

商品詳細はこちら

「Vardman +C Care DEODRANT T-shirts」

カラー:ホワイト
サイズ:1,2,3,4
価格:5,400円(税込み)
問い合わせ先:クロスクローゼット(info@crossclothet.jp)

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ