進化形ポロ!「テーラードポロシャツ」が半歩先を行く4つの理由とは?

ポロシャツといえば、何かとラフになりがちな夏の装いに品をプラスしてくれる、夏のマストアイテム。それだけに数多くのポロシャツが世にあふれているものの、これぞという一着にいまだ出会えていない御仁も少なくないのでは?そんな貴方に向けて今回は一般的なポロシャツとはひと味もふた味も違う「テーラードポロシャツ」を紹介!

テーラードポロシャツのココが進化形!①「美しい襟まわりは、独自開発生地だからこそ実現!」

凛としたポロシャツ姿を印象付けるのに最も重要なファクターは「襟まわりの美しさ」にあると言っても過言ではない。今回紹介するテーラードポロシャツは、検討を重ねて完成されたパターンをベースに、開発したハリ感のあるニット素材を採用。本体の鹿の子と同じ糸を採用しながらも、組織を変更し、密度を高めに調整することによって誠実な印象を与える美しい襟まわりを実現している。

工夫③「仕様の工夫だけじゃない!ハイブリッドコットン生地でドレス感漂う顔立ちに」

詳細・購入はこちら

以上のように美しく立体的な襟をもつテーラードポロシャツだが、ボタン位置の設計にも死角なし。ボタン位置をミリ単位まで綿密に計算して配置することによって、第一ボタンを開けても閉めても誠実な印象に仕上がる。詰まりすぎずラフ過ぎない絶妙な襟の開き具合、ぜひ1度ご賞味あれ。

ポロシャツのフロント

詳細・購入はこちら

テーラードポロシャツのココが進化形!②「テーラードジャケットの仕様を取り入れて、可動域と立体感をキープ」

テーラードポロシャツには、テーラードジャケットを彷彿とさせるディテールがふんだんに取り入れられている。1番の目玉はなんといっても袖山に取り入れられた「いせ」。これはテーラードジャケットに採用される袖の可動域をアップさせる技術のひとつだ。袖側がふんわりとした表情に仕上がるのも特徴で、腕を包みこむような立体的なシルエットを実現してくれる。

全方位対応!テーラードジャケットの仕様を取り入れているから1枚はもちろんインナーとしても使え

肩にも「いせ」を入れ、なおかつ後ろへずらして設計。これによって、肩甲骨に立体感が生まれ腕の可動域が確保されると同時に美しい肩周りが完成する。テーラーの世界では作り手の個性が表れると言われている肩線。テーラードポロシャツには、そんな肩線にもこだわりが詰め込まれている。

全方位対応!テーラードジャケットの仕様を取り入れているから1枚はもちろんインナーとしても使える

詳細・購入はこちら

袖の付け方もテーラードジャケットと同じ手法!後付けによって、より身体に馴染む形状に

テーラードポロシャツは、袖を後付けするという手間のかかる仕様を採用することで、より立体的な肩周りを実現。これにより、ポロシャツ単体での着心地はもちろん、ジャケットの下に着ても身体によく馴染む仕上がりに。そんな技術を惜しみなく取り入れているというテーラードポロシャツのこだわりには脱帽だ。

全方位対応!テーラードジャケットの仕様を取り入れているから1枚はもちろんインナーとしても使える

詳細・購入はこちら

テーラードポロシャツのココが進化形!③「極上のハイブリッドコットン生地でドレス感漂う顔立ちに」

テーラードポロシャツには、日本の大手繊維商社が手掛けた力作ハイブリッドコットンが採用されている。これは世界でも綿の評判が高いインドのVardhman社で紡績された希少原料「DCH32」から糸を開発し、ニットの扱いが世界の中でも秀逸と言われている和歌山県のニッターによって編み立てられた極上ファブリックだ。「ハイブリッドコットン」はテーラードTシャツにも採用されているが、ポロシャツにはさらに独特の光沢感を持つ72番サイロスパン糸を双糸に加工した鹿の子生地を採用。これによって、ポロシャツらしいルックスを表現するだけでなく、1枚で着用しても安心感のある厚み&テーラードジャケットにも合わせられるドレス感を見事に両立させている。

ポロシャツ

詳細・購入はこちら

テーラードポロシャツのココが進化形!④「生地は上質なだけじゃない!グレーポロには汗ジミを解消する加工「ディスノーティス®︎」

「着心地と見た目に優れた上質な生地」というだけでは語りつくせないのがテーラードポロシャツに採用されたファブリックの強みだ。グレーのTシャツよりマシとはいえ、汗っかきな男性にとっては敬遠しがちなグレーのポロシャツ。テーラードポロシャツもグレーを展開しているが、富士紡ホールディングス(株)が開発した、汗ジミを目立たなくする加工「ディスノーティス®︎」が採用されている。汗ジミが目立たないだけでなく、裏面の肌側がムレにくく、表面外側の水分を拡散しやすいよう設計されているというのが嬉しい。

色味ごとに最適な生地加工を施しているからシミ対策もバッチリ

詳細・購入はこちら

汗ジミが目立たない他の2色は “+C Care(クロスケア)”でヨゴれへの耐性を強化!

汗ジミが目立たない色味の場合、どうしても気になってしまうのが「ヨゴれ」だ。そんな悩みを解消するように、テーラードポロシャツはグレー以外のホワイト、ネイビーのカラーにヨゴれへの耐性を強化する加工「+C Care(クロスケア)」を採用している。天然繊維の風合いをキープしながら清潔感も保てるという機能性の高さは、一般的なポロシャツとの大きな違いだ。

色味ごとに最適な生地加工を施しているからシミ対策もバッチリ

詳細・購入はこちら

一般的なポロシャツとはひと味もふた味も違う“テーラードポロシャツ”を「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」で手に入れよう!

今回紹介したテーラードポロシャツは、今シーズンよりローンチされた新進気鋭のブランド「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」のものだ。ヨゴレに強い加工をはじめとした様々な工夫をコレクションに取り入れることによって、他に無い魅力を秘めるブランドとして登場からじわじわと人気を集めている。極上生地を採用した、テーラー完全監修によるハイクオリティなテーラードポロシャツは購入する価値十分にアリ。この機会に、夏の鉄板アイテムのポロシャツを「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」で手に入れてみてはいかがだろうか?

+クローゼット

「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」の公式サイトをチェック!

生地へのこだわりで人々の生活をより豊かにする「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」

このブランドを立ち上げたのは服地の売り上げでダントツの業界トップを数十年もの間走り続けている繊維専門商社だ。「世界中の素晴らしい原料で上質な糸や生地をつくり、それを最適なデザインと機能、そして価格で商品に落とし込めたなら」という思いからこのブランドはスタートしている。ブランド名の「+」には、CLOTH(生地)とCROSS(交わる)の2つの意味が込められているように、生地へのこだわりがこのブランドの一番の強み。約150年、生地の問屋を生業としてきたプロたちの素直な思いとアイデアによって展開されるコレクションはチェック必須だ。

「+ CLOTHET(クロスクローゼット)」の公式サイトをチェック!

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ