リジッドデニム特集!大人におすすめの人気ブランドから注目モデルを紹介

Share

新品らしい光沢感のある風合いと、深いインディゴの色合いが魅力的なリジッドデニム。今回は「リジッドデニム」にフォーカスして、魅力や人気ブランドの注目モデルを紹介!

スポンサーリンク

リジッドデニムの醍醐味は“自分だけの色落ち”を楽しめる点にあり!

リジッドデニムの醍醐味のひとつといえば、穿いてくほどに自分の脚の形に合わせて色が落ちていくこと。糊のついた生デニムの状態から数ヶ月にわたり洗濯せずに穿き続ければ、メリハリのある色落ちに。気張らずに穿いて汚れが気になったらすぐ洗濯を繰り返して穿けば、全体的にインディゴが抜けていき、コントラストの少ない色落ちを楽しめる。

詳細・購入はこちら

シルエットや穿き方によって色の落ち方は変化する!

デニムが色落ちする箇所はいわゆる“よく擦れる箇所”のため、シルエットや穿き方によって色の落ち方は変化する。表情豊かな色落ちを楽しむなら、脚に密着するようなスリムシルエットがオススメだ。間接あたりにシワが集まって凹凸が生まれやすいため、穿き続ければパキッとしたコントラストの強い色落ちを作りやすい。ウエスト位置や裾上げの有無によっても色落ち後の表情が変わる。膝をついて作業をすることが多ければ膝の色が落ちていき、座り仕事が多い方はヒップ部分の色がよく落ちるなど、生活スタイルに合わせて色落ちしていくのも興味深い。ちなみに、下の画像はOTOKOMAE スタッフがリジッドデニムの状態から約1年間半ノーウォッシュで穿き続けたA.P.C.の細身テーパードシルエットのプチニュースタンダード。“タテ落ち”や“ハチノス”がしっかりとあらわれている。

 

デニムなのにクリーンな印象にコーデが仕上がるのもリジッドデニムのポイント!

糊付きの絶妙な光沢感のある表情は、デニムながらクリーンな雰囲気もあるのが魅力。カジュアルだけど少しキレイめな雰囲気のコーディネートに仕上げたいときにも、リジッドデニムは最適だ。リジッドデニムに艶感のある革靴やブーツに合わせて穿きこなす洒落者の姿も散見される。

【関連記事】ジーンズ コーデを総まとめ!季節別から色別まで大人メンズの着こなしを一挙紹介

メンズファッションのド定番アイテムであり、カジュアルボトムスの王様と言っても過言...
2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ