ザ・ノース・フェイスのリュックおすすめ8選!アウトドアから街使いも叶うモデルをピックアップ

Share

“ザ・ノース・フェイス”といえばアウトドアな印象が強めだが、タウンユースにもピッタリのアイテムも多く揃っている。なかでもリュックは豊富に展開しており、どれも機能性にも優れていて人気が高い。今回はそんな「ザ・ノース・フェイスのリュック」のおすすめを厳選ピック!

スポンサーリンク

アウトドアからタウンユースまで「ザ・ノース・フェイス」にはリュック選びの本命が豊富に揃う

1966年にアメリカで創業されてから現在まで幅広い人々に愛されている“ザ・ノース・フェイス”。ダウンジャケットの原点である“シェラパーカ”や世界初のドーム型テントを開発するなど、革新的なアイデアと技術でアウトドアシーンを牽引してきた。そんなブランドだけあってアウトドアグッズしかないとお思いの方も少なくないと思うが、実はシーン別に幅広くアイテムを展開している。なかでもリュックは驚くほど豊富なバリエーションで、トレッキングやランニングといったアウトドア仕様から、ビズシーンや日常使いにピッタリのものまで多種多様。しかも収納性や機能性にも優れていて使い勝手が良いのも高い人気を誇る理由だ。リュック選びにおける有力候補が多く揃っているため、ぜひチェックしてみてほしい。

THE NORTH FACEのリュックを探す

ザ・ノース・フェイス リュックおすすめ「ROAMER DAY(ローマーデイ)」

随所にカーフレザーを使用した都会的な見た目が魅力の“ローマーデイ”。ビジネスツールの仕分けに便利なオーガーナイザー機能を備えた26L容量でデイリーユースにおあつらえ向きなリュックだ。PCや書類の専用ポケットに加え、ガジェット類用のフリースライニングポケットも装備しているなど、収納性と使い勝手の良さがピカイチ。スーツにも合わせやすいオールブラックのモデルも展開されているため要チェックだ。

ローマーデイを探す

ザ・ノース・フェイス リュックおすすめ「GEMINI(ジェミニ)」

アウトドアからタウンユースまで使える汎用性の高いリュックをお探しなら定番人気を誇る“ジェミニ”がおすすめ。コンパクトな見た目に反して22L容量と十分に荷物が収納できるため、日帰りのキャンプやハイキングでも十分に活躍する。また、ポールループもついているためトレッキングの際にも好適だ。それでいてアウトドア過ぎないデザインに仕上げているためデイリーシーンにも◎ 耐久性の高いHDナイロンを使用しているため長く愛用できることうけあいだ。

ジェミニを探す

2/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ