オシャレ偏差値を上げるバックパック5選!

Share

充分な収納力を備えていて、ハンズフリーで楽ちんなバッグといえばバックパック。着こなしのスパイスとしても重宝するアイテムだけに、せっかくなら周囲から「センスいいね!」と言われるものを選びたいところ。そこで今回は、オシャレ偏差値を上げることうけあいなバックパックを厳選して紹介していく。

スポンサーリンク

MASTER PIECE(マスターピース) SLICK

オン・オフ問わず活躍しそうな都会的な見た目のこちらは、日本発バッグブランドであるマスターピースの渾身作。表地に採用しているFORZANO®️は、撥水性を備えながらも一般的なコーティング生地の2~3倍の通気性と加水分解耐久度を誇る新素材だ。ガシガシ使ってもキズがつきにくくヒビ割れしにくいという特徴を持つため、長く使えるものをお探しならぜひ候補に加えてほしい。

詳細・購入はこちら

PORTER(ポーター) UNION

吉田カバンのメインブランドであるポーターから紹介するのは、工具用腰袋をモチーフにしたバックパック、ユニオンだ。ほんのり漂うワークなムードは、着こなしに絶妙な抜け感をプラスするのにうってつけで、カジュアルからキレイめまで幅広いコーデにハマる。ちなみにこのグレーカラーは人気が高いので見つけたら即購入がおすすめ。

詳細・購入はこちら

SML(エスエムエル) EXTENDED 3-LAYER BACKPACK

持ち運ぶ荷物の量に合わせて3つのコンパートメントから組み合わせるという、今までにありそでなかった画期的なデザインを取り入れたバックパック。それぞれをセパレートして使うことも可能で、背負ったり手に持って運んだりなどシーンによって適した使い方ができる。また、ボリューミーな見た目に反して意外と軽いのも◎

詳細・購入はこちら

PREMIATA(プレミアータ) BOOKER

「ホ」のようなロゴ入りのスニーカーで有名なプレミアータが、2021年秋冬に初となるバッグコレクションを展開。今の時流にぴったりなアウトドアの息吹を感じさせるデザインと、上品な光沢感のあるリモンタ社製のナイロンによる大人っぽさが魅力の一作で、スーツ姿にも難なくマッチするのでオンスタイルでも活躍が期待できる。また、型崩れしにくく防水性も備えているなど機能面も充実している。

詳細・購入はこちら

F/CE(エフ シーイー) 3WAY ヘルメットバッグ

ミリタリー人気の高まりから注目を集めているヘルメットバッグ。本来はトートバッグ式だが、F/CEではショルダーバッグやバックパックとしても使える3WAYタイプのモダンデザインを採用している。独特の光沢感を持つコーデュラナイロンサテンを用いたミリタリーらしい武骨な見た目は、コーディネートのスパイスとして映えることうけあい。手の出しやすい価格かつ耐久性の高い作りなので、コスパもグッドだ。

詳細・購入はこちら

【関連記事】「ヘルメットバッグ」の3つの特徴とは?おすすめのアイテムを紹介!

ミリタリーベースによるタフな作りと収納力が特徴のヘルメットバッグ。機能性もさるこ...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する