軽やかなショートマッシュが今の気分!おすすめヘアをスタイリング剤と併せて紹介

Share

数年前よりトレンドとして注目を浴び始め、いまやメンズ王道のヘアスタイルへと昇華された“マッシュスタイル”。派生が多く存在する髪型としてもマッシュスタイルは人気が高く、その豊富なバリエーションの中でも、とりわけ“ショートマッシュ”はアレンジが利かせやすいことも手伝って多くのメンズから支持を得ている。今回はそんな「ショートマッシュ」をテーマに、スタイリング術やおすすめのスタイリング剤まで紹介!

スポンサーリンク

ショートマッシュとは?

ショートマッシュとは、メンズ定番ヘアであるマッシュスタイルに軽さを加えた髪型のこと。マッシュ特有の丸みを帯びたシルエットはそのままに、耳周りや襟足をすっきりさせているのが特徴だ。また、マッシュヘアというと前髪にウェイトを置くのが基本形だが、ショートマッシュではあえて分け目をつけたりアップバングにして爽やかさを際立たせたものも散見される。本来のマッシュヘアと比較してレングスが短めなので、アレンジを利かせやすいことも高い人気を集める理由だろう。

ショートマッシュを探す

ショートマッシュのオーダー方法

マッシュヘアの派生スタイルは数多く存在するが、それぞれの定義がしっかり決まっている訳ではないため、急に「ショートマッシュにしてください!」とだけお願いしたら美容師が困るのは確実。まずオーダーするときには“軽めのマッシュにして耳周りと襟足をすっきりさせたい”ことを伝えるのが大切だ。そのあと、前髪を自分好みの長さで注文したり、ツーブロックをするなどアレンジを加えていくのがおすすめ。あるいは、パーマやカラーなどで雰囲気をガラリと変えるのもアリだろう。もし具体的にやりたいイメージが決まっていなければ美容師と相談するか、好みに近しいヘアスタイルを提示して似合わせてもらうのも◎

おすすめショートマッシュ10選!スタイリングについても解説

ここからは様々なテイストのショートマッシュを紹介する。シンプルなショートマッシュから、パーマやカラーリングで個性を演出したヘアスタイルまで幅広くピックアップしたので、スタイリング方法も参考にしながら自分のやりたいイメージを探してみてほしい。

ショートマッシュスタイル①「王道のショートマッシュにさり気ない束感でこなれ感をプラス」

耳周りと襟足をスッキリさせた美しい丸み、重ためのバングという王道のショートマッシュにクセ毛風の緩い束感を加えたヘアスタイル。重ためバングはモードな雰囲気を醸せるが、他のバランス次第ではToo Muchな印象になってしまう可能性も。そんな問題を解決するために束感で動きを加え、重みのバランスを調整しているのもポイントだ。

▶︎スタイリングのポイント

ドライヤーを使って髪の毛を乾かす際、最初は毛流れに逆らうようにブローをかけるのがおすすめ。そして最後に自然な毛流れに整えると、ボリュームを演出しながらキレイな丸みのあるシルエットが作れる。その後、柔らかな質感のワックスを全体に満遍なく馴染ませていく。仕上げにシルエットを整え、無造作に髪をつまんで毛束を散らしたら完成だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「OCEAN TRICO(オーシャントリコ) ヘアワックス ナチュラル ルーズ×キープ」

詳細・購入はこちら

ショートマッシュスタイル②「やりすぎを抑えたナチュラルなショートマッシュは幅広いシーンに刺さること間違いなし!」

長さを残したツーブロックをさりげなく施し、毛先を軽めに調整して爽やかに仕上げたショートマッシュ。もともとのクセ毛を生かしている点もナチュラルさを引き立てているポイントで、昨今流行りの無造作っぽい雰囲気がイイ感じ。

▶︎スタイリングのポイント

しっかりとした動きが付けやすいワックスを使うことがおすすめ。スタイリング剤は根元から付けるのではなく、中間から毛先を狙って馴染ませるイメージで。マッシュベースはハチ部分を抑えてトップとバックにボリュームを出すようにセットすると綺麗なシルエットになりやすくなる。前髪は比較的ボリュームが抑えられているので、スタイリング剤を付けすぎないように注意しよう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「HMENZ(メンズ) ヘアワックス ハード」

詳細・購入はこちら

ショートマッシュスタイル③「らせん状カールの束感がイマドキらしいショートマッシュスタイル」

スパイラルパーマを施すことで不規則で立体感があるカールを作り出しているのが最大の特徴。サイドと襟足にツーブロックを取り入れているが、甘めの刈り上げにして距離を短くすることでメリハリを抑えている。

▶︎スタイリングのポイント

カラーとパーマをしている場合はヘアダメージが気になるので、ドライヤーの前にヘアオイルを使うのがおすすめ。髪のパサつきを抑え、ツヤを与えてまとめてくれるのでスタイリングがしやすくなる。スタイリング剤は束感を作りやすいファイバータイプのワックスを使い、カールを生かすように揉み込みながら馴染ませ、最後にシルエットを整えたら完成だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「SALON STYLE(サロンスタイル) ヘアワックスB ファイバーイン」

詳細・購入はこちら

ショートマッシュスタイル④「長めに散らした前髪がセクシーな大人のショートマッシュスタイル」

ラフな質感のパーマによる無造作な雰囲気がセクシーさを感じさせるショートマッシュヘア。レイヤーカットをベースにトップを長めにしつつ襟足やサイドを短めにカットすることで、爽やかさもプラスしているのが好印象を与えるポイントだ。

▶︎スタイリングのポイント

カールの質感を生かすために、セミドライの状態からスタイリング剤を使用するのが上手なスタイリングを叶えるコツ。伸びのいいワックスを全体に馴染ませ、このヘアスタイルの魅力である無造作な雰囲気が出るよう、毛束を散らしながらセットしていく。それと同時に、丸みのあるシルエットが出るようトップ部分のボリュームを調整。ワックスをつけすぎてボリュームが出ない…なんてことにならないよう気をつけよう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEUXER(デューサー) ミディアムソフトワックス 3」

詳細・購入はこちら

ショートマッシュスタイル⑤「ノン刈り上げとニュアンスパーマの緩い質感が決め手のショートマッシュスタイル」

前髪を七三風に大胆にかき上げたノン刈り上げのショートマッシュ。ノン刈り上げとは字の通り、刈り上げずにハサミで短く切ること。サイドや襟足をすっきりと見せるには短く刈り上げるのが定石だが、ハサミで短めに整えることでナチュラルな仕上がりに。前髪はアレンジが効くため、しっかりと上げて男らしさと清涼感を出すのも良し、下ろして一段とナチュラルな質感を際立たせても良しと攻守自在なのも◎

▶︎スタイリングのポイント

空気を含んだようなふんわり感としなやかな毛流れが特徴のヘアスタイルなので、軽い仕上がりにしやすいワックスが最適。毛流れを整える時に強く引っ張るように乾かしてしまうとパーマの質感が損なわれるので気を付けよう。前髪をアップバングにする時はドライヤーを使って髪を持ち上げ、スタイリング剤を付ける前に分け目を決めておくとスムーズにセットできる。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「無印良品 ヘアワックス ソフト」

詳細・購入はこちら

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する