ジャケット×ジーンズの組み合わせでこなれ感溢れるジャケパンの着こなしに

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

ジャケットスタイルにライトブルーのジーンズを合わせて爽やかな印象をプラス

オフホワイトのテーラードジャケットにオリーブグリーンのジレを着込んだコーディネート。アースカラーの配色にライトブルーのジーンズを取り入れることで、爽やかさをプラスしている。Vゾーンが狭いデザインになっているジレは、ボタンを半分以上開けることで窮屈に見えないようバランスを調整。

DSC_0998-1

ブラックテーラードジャケットに武骨なリジッドジーンズを合わせる

ブラックのテーラードジャケットにワイドなリジッドジーンズを合わせることで無骨な雰囲気の着こなしに。インナーにチョイスしたカモ柄のシャツがワイルドさをプラス。シャツはあえて左身頃だけタックアウトしてこなれ感を演出している。

DSC_6012

カジュアルなジャケット×ジーンズコーデにカラフルスニーカーのアクセントを

ダークグレーのドット柄ジャケットに洗い加工が施されたジーンズを合わせたカジュアルなジャケパンスタイル。ウエストを落として穿いたジーンズのルーズなシルエットがこなれた雰囲気を醸し出している。足元にチョイスした鮮やかなマルチカラーのスニーカーも、シックなカラーリングの着こなしであれば絶妙なアクセントとして機能する。

DSC_6886

ジャケットを着崩してジーンズと馴染みの良い表情に

ジャケットを着崩してカジュアルダウンすれば、ジーンズを合わせたコーディネートも馴染みの良いこなれ感溢れる雰囲気に。例えば、ダブルジャケットなら下の着こなしのようにフロントを開けてラフ感を演出するのがオススメ。ジャケットの着崩し方にも様々な種類があるため、気分に合わせて取り入れて行きたい。

ネイビージャケットにジーンズを合わせたコーデ

全身をブルーでまとめることで、洗練されたジャケット×ジーンズコーデに

ネイビーのダブルジャケットと色落ち加工が施されたライトブルージーンズを合わせたカジュアルジャケパンスタイル。ネイビーのタッセルローファーを足元にチョイスすることで、色味が統一されたまとまりのある印象に仕上がっている。

DSC_5903

上下ブラックのジャケット×ジーンズのコーディネートでシックにキメる

ブラックジャケットにブラックジーンズを合わせてシックで都会的な雰囲気を演出したコーディネート。フォーマルな印象を与えやすいブラックジャケットだが、素材の風合いを変更したりボトムにジーンズを合わせれば違和感のないカジュアルスタイルを表現することが可能だ。インナーにはクルーネックの白Tシャツを取り入れて抜け感を。

ブラックのダブルジャケットにブラックジーンズを取り入れたコーディネート

おすすめジーンズブランド「JACOB COHEN(ヤコブコーエン)」

1985年にタト・バルデッレがイタリアのパドヴァで始動したブランド「ヤコブコーエン」。2003年に二代目のニコラ・バルデッレがヤコブコーエンをデニムブランドとしてリスタート。スラックスなどに用いられる「くせとり」と言われるアイロンワークを採用し、高級セレクトショップで展開されるようなラグジュアリーでドレスライクなジーンズをリリース。日本のデニム生地を使用し、「made in Italy」でテーラードジーンズを作ることをブランドコンセプトに掲げている。「高級スーツを着る人間のためのジーンズ」とも表現されるデニムアイテムの数々は、多くのエグゼクティブやセレブを魅了し続けている。

JACOB COHENジーンズ

︎JACOB COHENのジーンズを探す!

3/9GO TO NEXTPAGE
FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ