オーバーサイズ&BIGシルエットのメンズ着こなしを格上げする11のポイントとは?

Share

ストリートはもとより、ラグジュアリーブランドにおいてもオーバーサイズウェアの提案が広く浸透している昨今。長く続いたストリートトレンドからエレガンスへのシフトが一部で唱えられてはいるが、とりわけメンズスタイルにおいて、オーバーサイズスタイルは今後も支持をキープしそうだ。今回はオーバーサイズ、ビッグシルエットのウェアを取り入れた着こなしに注目し、コーディネートのポイントやおすすめ服を紹介!

スポンサーリンク

「オーバーサイズ」「ビッグシルエット」は、ラグジュアリーブランドもこぞって提案する要注目のキーワード!

数年前から続く90年代のリバイバル・ストリートスタイルのトレンドによって、自分の体型に最適なサイズよりも数段アップしたアイテムをあえて取り入れるオーバーサイズコーデが注目を集めている。オーバーサイズの起源は、ディスコブーム真っ只中の70年代ニューヨークにてカウンターカルチャーとして誕生したHIPHOPの典型的なスタイル。親や兄弟のお下がり、長く着られるようにとあえて大きいサイズを買い与えられていたという当時の貧困層の地域で多く見られたスタイルが“逆にクール”とされるようになり、ひとつのファッションスタイルとして定着したと言われている。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Save The Hip Hop Culture™さん(@savethehiphopculture)がシェアした投稿

昨今では、ラグジュアリーストリートブランドの先駆者である「OFF-WHITE(オフホワイト)」やモード界で数多のトレンドを生み出してきた「Alexander Wang(アレキサンダーワン)」、リカルド ティッシが参入することによって新たに生まれ変わった「Burberry(バーバリー)」などを筆頭に、数々のブランドがオーバーサイズスタイルを提案。ストリートムード漂うブランドのみならず、最高級スーツの代名詞的な存在である「Ermenegildo Zegna(エルメネジルド ゼニア)」などのドレスブランドも、コレクションでオーバーサイズスタイルを打ち出している。ちなみに「オーバーサイズ=大きめのサイズを選ぶ」「ビッグシルエット=もともとの服の作りが大きい」といった具合に両者の意味が違うというニュアンスで解説するサイトもあるようだが、ファッション業界ではほぼ同義で使われることを理解しておきたい。

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Pick up!

FASHION / PR

春コーデを“メガ進化”させる珠玉のアウター4選

FASHION / PR

品良く穿けて死角ゼロ!大人にドンズバの“秀作ジーンズ”の3選とその実力とは?

FASHION / PR

ロマンチックな機能で男の腕元にこなれ感を与える、あのイタリア発ブランドの○○ウォッチとは?

FASHION / PR

イマ欲しいのは楽チンな履き心地と機能性!ネオワークスタイルにぴったりな革靴4選

GOODS / PR

格好良くて上質!脱コンサバな大人バッグの本命5選

FASHION / PR

やっぱりGORE-TEXって最高だ!イマ大人が取り入れるべき春アウターはコレ

GOODS / PR

いつもの春夏コーデに“魔法”をかける3つのマスターピースとは?

FASHION / PR

休日のオシャレ偏差値を高める3通りの秘密テクとは?

FASHION

春コーデ メンズ【2020最新メンズファッション】

FASHION / PR

スーツの進化もここまで来たか!セットアップの新境地を切り拓く“TECHWOOL®︎(テックウール)”とは?

FASHION / PR

日常にイタリア的な着こなしエッセンスをプラスする4つのヒント

BRAND / PR

「ハリウッド ランチ マーケット」とは?日本でアメリカンスタイルをいち早く取り入れたその歴史やマストバイアイテムを紹介

FASHION NEWS / PR

デサントからソロテックス®︎を搭載した“自由ジザイ”なトレーニングウェアが登場!

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ