やっぱりGORE-TEXって最高だ!イマ大人が取り入れるべき春アウターはコレ

Share

海外の人気アーティストがプライベートで着用したり、メゾンブランドがコラボ相手に選んだりと、多方面でますます盛り上がりをみせるアウトドアブランド。ここ数年のピッティウオモでもアウトドアウェアを取り入れたコーデが右肩上がりに増えており、東京の街中でも見かけない日が無いほどの盛り上がりを見せている。そんなアウトドアウェアのなかでも鉄板素材として知られるGORE-TEXを採用したアウターは、防水性に加えて、我々の想像を優に超えるような機能性を備えている傑作だ。

アウトドアウェアお馴染みの素材「GORE-TEX(ゴアテックス)」とは?

「GORE-TEX(ゴアテックス)」とは1958年1月1日にアメリカのデラウェア州にて創業したWLゴア&アソシエイツ社が手掛ける高機能素材だ。ゴア社の名前はビル・ゴア氏と妻のヴィーブ・ゴア氏2人の創業者の名に由来する。もともとは電子機器を扱う会社であったが、1969年に創業者の息子のボブ・ゴア氏がフッ素樹脂の一種であるePTFE(延伸ポリテトラフルオロエチレン)を発明したことから、航空宇宙や自動車、医薬品といった様々な分野に進出。そのなかのひとつとして、ファブリックである「GORE-TEX(ゴアテックス)」がファッション市場に普及していった。

GORE-TEXの最大の特徴といえば、外からの入水を防ぎ、汗によるムレは外に逃がすという防水性と透湿性を両立していること。PTFEを延伸加工したePTFEフィルムとポリウレタンポリマーを複合化することによって、 1平方センチメートルに14億個の微細な孔が生まれる。その孔が水蒸気を通して水滴は通さない高機能を実現しているという仕組みだ。この画期的な発明以来、GORE-TEXは様々なウェアに採用され続け、アウトドアウェアではお馴染みの高機能素材として不動の地位を確立している。

GORE-TEXの高機能に惚れて街着として着用する洒落者が急増中!

GORE-TEXは、実際の過酷なフィールド条件下で着用して最終的な機能性のテストを課すなど、製品化に至るまで厳重な検査を何度も実施する。そんなGORE-TEXのアイテムは、アウトドアシーンのみならず街着にも最適。なかでもアースカラーのGORE-TEXアウターは、アウトドアとカジュアルの要素を同時に打ち出せるアイテムとして、日本以上に海外で特に注目を集めている。遭難を避けるために派手な配色を使うことが多いアウトドアシーンでは、こんな色味が逆に新鮮に見えるのだとか。

ウールリッチ「GTX MOUNTAIN JACKET」6万9000円(ウールリッチ 青山店)レッドカードのGジャン2万4000円、ベルウィッチのパンツ3万2000円(シップス 渋谷店)クルチアーニのニット3万8000円(ビームス 六本木ヒルズ)その他スタイリスト私物

GORE-TEXアウターの詳細はこちら

高機能素材を取り入れたアウトドアのカテゴリーは、業界からも注目を集める!

GORE-TEXをはじめとした高機能素材や動きやすさを重視したパターン設計などの機能面に圧倒的な強みを持つアウトドアウェア。街中で着るにはオーバースペックに感じる方も少なくないかもしれないが、活躍する場面は非常に多い。現に昨今のアパレル市場ではそんなアウトドアの要素を取り入れたアイテムやコーディネートが注目を集めているという。

ビームス プラス ディレクター 溝端氏
アウトドアウェアに使われる機能素材は、日常生活においても重宝します。最近では、アウトドアならではの高機能を取り入れたカジュアルウェアも豊富。ビームス プラスでは、高機能な3レイヤー素材の表と裏どちらにも50年代のネクタイからインスパイアされた柄をプリントすることで、機能的なのにクラシックな表情を演出したジップブルゾンなど、見た目はクラシックだけど、アウトドアなどの高機能を取り入れたアイテムを多く展開しています。この手のアイテムはビームス プラスのコンセプトのひとつとして立ち上げから打ち出していたのですが、ここ数年でより需要が高まっている印象を受けます。今後、アウトドアウェアとシティウェアの融合の流れは、より強まっていくでしょう。

GORE-TEXアウターの詳細はこちら

GORE-TEXアウターは快適着の境地!ビズスタイルにも適するポテンシャルを秘める逸品

GORE-TEXは、突然のゲリラ豪雨や室内外での激しい気温差、長時間の着用によるムレなど、街中での生活の様々なストレス要因にも対応する。カラーリングやデザインがオーソドックスなアウターであれば、スーツとの相性も良し。軽やかで快適かつスマートなビズスタイルを約束してくれる。

ウールリッチ「GTX MOUNTAIN JACKET」6万9000円(ウールリッチ 青山店)ティト アレグレットのスーツ14万3000円、フランコ バッシのタイ1万6000円(ビームス 六本木ヒルズ)ジュゼッペ パガーノのシャツ3万2000円(エストネーション)その他スタイリスト私物
ビームスF ディレクター 西口氏
近年のメンズドレスの着こなしはミリタリーやアウトドアなどのテイストをミックスしたスタイルが主流となっています。例えば、ヘリテージなテイストのアイテムから、都会的なデザインを採用したモデルまで幅広く展開しているウールリッチの定番GORE-TEXアウター「GTX MOUNTAIN JACKET」などはオススメ。ドレスコーデに馴染むこんなアウターなら、アウトドアをエッセンスとして取り入れるのにも最適です。

GORE-TEXアウターの詳細はこちら

GORE-TEXはケアも楽チン!高い撥水性で汚れも弾くから長年の使用にもうってつけ

GORE-TEXはオーソドックスな天然素材とは一味違う合繊繊維のため取り扱いが難しそうなイメージがあるが、実は非常に簡単だ。汚れが気になってきたら、水洗いで汚れを落とすだけでOK。見た目はもちろん、撥水性をはじめとした機能面も復活する。数ある撥水素材のなかでも数十年は持つほど寿命が長い素材でもあるため、大枚をはたいて購入する価値は十分にアリだ。

GORE-TEXアウターの詳細はこちら

狙い目は洗練デザインのGORE-TEXアウター!羽織るだけで軽快な大人顔コーデに

スポーティな設計からロゴを際立たせた主張強めのデザインまで、GORE-TEXアウターの種類は様々。軽快な雰囲気は残しつつ大人顔にコーデをまとめるなら、洗練デザインのGORE-TEXアウターを選ぶのがオススメだ。例えば、ウールリッチのGORE-TEXアウターは大人にピッタリな洗練デザイン。こちらの「GTX カーコート 3in1」は防水性を考慮したシンプルなポケット構造とハイネックデザインが魅力的な2020SSの新作だ。軽快感を損なわないように設計された絶妙なコート丈はテーラードジャケットもすっぽり隠れる長さのため、ドレススタイルにも持ってこい。着脱が自在なインナーダウン付きで、春秋冬のロングシーズンで使える3way仕様なのも◎

ウールリッチ「GTX 3in1 CARCOAT」13万9000円(ウールリッチ 青山店)バレナ ヴェネチアのジャケット6万8000円(シップス 渋谷店)ベルウィッチのパンツ2万9000円(ビームス 六本木ヒルズ)その他スタイリスト私物

GORE-TEXアウターの詳細はこちら

本格派なのにモダン!「WOOLRICH(ウールリッチ)」の最新アウターならオンオフ快適で洒脱なコーデが叶う

アメリカのペンシルバニア州での創業から200年近く続く歴史を持ち、本格派のアウトドア界隈からも絶大な支持を獲得しているウールリッチ。現在はイタリア資本となり、アウトドアに必要な高機能を備えながら、モダンで洗練されたコレクションを世に放つことでファッションアイテムとしても人気を集めている。注目のGORE-TEXアウター群は、どれも洗練されたデザインでオンオフ使える大人顔。GORE-TEX社が定める厳しい審査を通過した最高水準の防水仕様のため、突然の雨に降られても安心だ。定番のマウンテンジャケットから新作のカーコートまで、選択肢も豊富にあるためぜひチェックしてみて欲しい。

ウールリッチの最新アウターコレクションをチェック!

アウトドアブランドの中でもいち早くGORE-TEXを採用したウールリッチならデザインも品質も安心のクオリティ!

GORE-TEX素材を1970年代から商品に採用してきたウールリッチ。約50年間GORE-TEX製品を開発してきたブランドなだけあり、デザインの洗練度とクオリティの高さは言うまでもない。ちなみに、下に並んでいる画像は1979年当時の商品カタログに紹介された「Woolrich Gore-Tex」の資料。スーツやジャケット、スラックスなどにも合わせやすく、ピッティウオモでも着用者の姿を頻繁に見かける。気温差が激しい春や雨が多い梅雨のシーズンにも重宝するため新たにアウターをお探しの方は、ぜひウールリッチのGORE-TEXアウターを候補に入れてみてはいかがだろうか。

ウールリッチの最新アウターコレクションをチェック!

モダンな本格ギアアウターがずらりと揃う「ウールリッチ青山店」をチェック!

ウールリッチの本格ギアアウターは、南青山の旗艦店に足を運んでチェックするのがオススメだ。ポケットの配置や着丈など、モデルによって微妙にデザインが異なるGORE-TEXアウターが豊富にストックされているため、細部にまでこだわって自分のニーズに合うアウター選びができる。商品知識が豊富なスタッフが常駐しているため、商品について気になることがあれば、電話問い合わせするのもおすすめだ。

店舗名:ウールリッチ 青山店
住所:〒107-0062 東京都港区南青山5丁目2-12
営業時間:11:00~20:00
TEL:03-6712-5026

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ