30代ファッションで好印象を与えるには?メンズおすすめの着こなしからアイテムを紹介

20代で得た経験を活かし、現代社会の第一線でバリバリ活躍する30代。ファッションスタイルも、仕事のスキルに相応しい装いで挑みたい。今回は「30代のメンズファッション」をテーマに、参考にしたい着こなしやおすすめアイテム・ブランドを紹介!

スポンサーリンク

30代メンズファッションでもっとも重要視されるのは「清潔感」

30代のメンズファッションに限った話ではないものの、10代・20代以上に注意したいポイントとして「清潔感」は外せない。Tシャツ、ショートパンツ、サンダル、etc…。肌が露出するアイテムを身にまとう場合は特に身嗜みに気を配りたい。不自然に破れている、縮み・伸び・ヨレがひどい、全体的にシワが目立つなど、服自体に清潔感が無いのものも、身にまとうのは避けるのがベターだ。

普段から清潔感のあるファッションコーデならデートや合コンも楽勝!

初対面で「ダサい」の烙印を押されてしまうと、後から印象を覆すのは相当なテクニックと労力を要することは自明の理。合コンや意中の相手とのデートでマイナスイメージを与えないためにも、清潔感のある身嗜みは心得ておきたい。日頃から注意しておけば、いざというシーンでも困ることがないので、清潔感のある服装は習慣化しておくのがおすすめだ。

清潔感のあるファッションコーデなら「デート・合コン」も楽勝!

ゴルフにアウトドア。レジャーシーンでも清潔感は30代ファッションの重要ファクター

気の合う仲間や家族とはもちろんだが、それ以上に社内合宿や取引先との接待などでゴルフやキャンプをする機会が多い方も少なくないのでは?その場を盛り上げるスキルを発揮するのも重要だが、その前に相手に不快感を与えてしまう身嗜みでは元も子もない。その場にいる全員が気持ちのいい余暇を過ごすための基本ではあるものの、身嗜みへの気配りは意外に見落としがちな場合もあるため、身の回り品のメンテナンスはお忘れなく。

ゴルフにアウトドア。レジャーシーンも“清潔感”は30代ファッション重要ファクターの共通事項

フォーマルなシーンは“TPO”に合う服装を意識

取引先が主催するパーティ、友人の結婚式、ドレスコードのあるレストランなど。歳を重ねるごとにフォーマルな装いが必要なシーンは増えてくる。ここで「ダラしがない」「清潔感に欠ける」「TPOに不適切」などのレッテルを貼られないためにも、最低限の服装のマナーは把握しておきたい。なかでも結婚式の服装は「新郎よりも目立つ華美な服装はNG」「最適なポケットチーフの折り方」など、様々なセオリーが存在するため、気になる方は合わせてこちらの記事もチェックしてみてほしい。

フォーマルなシーンは特に清潔感が大事

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ