コーデュロイパンツ コーデ特集!旬な大人メンズの着こなし&アイテム紹介

ソフトで暖かみのある素材感がほっこりとした雰囲気を醸し、艶っぽさがありながら派手すぎないほどよい按配で人気を集める冬パンツの本命”コーデュロイパンツ”。その独特な光沢感は大人のシブみと色気に反応し、嫌みにならないシックなムードでスタイリングをサポートする。色味やシルエットはもちろんのこと、畝の太さ・細さによっても生地の表情は全く異なり、選択肢も幅広い。今回はそんな「コーデュロイパンツ」にフォーカスし、注目の着こなし&おすすめアイテムをピックアップ!

スポンサーリンク

コーデュロイパンツの“コーデュロイ”とは?

コーデュロイとは素材の名前で、綿横ビロード織りしたパイル織物のひとつだ。ベッチン同様の起毛感とたて畝が特徴で、メンズコーデに秋冬らしい季節感を演出してくれる。保温効果が高いのも嬉しいポイント。日本では畝織りの天鵞絨(ビロード)素材という意味の「Corded Velveteen」から「コールテン」と呼ばれる場合も。欧州の工場でのユニフォームとして使われていたり、カウンターカルチャーのミュージシャン、アーティストから愛用されるなど、カジュアルなイメージの強い歴史を持つ素材のため、着用する際はTPOに合わせたコーディネートを心掛けたい。

コーデュロイパンツの“コーデュロイ”とは?

今季取り入れるなら太畝のコーデュロイパンツが有力候補!

コーデュロイのたて畝は、太さによって印象が変化する。太い畝の場合は武骨でカジュアルな印象に、細い畝の場合は繊細でドレッシーなイメージに。そんなコーデュロイパンツのなかでも、今季注目を集めているのが太畝だ。昨今の気分であるゆとりのあるシルエットと掛け合わせて取り入れれば、大人の余裕と奥行きのあるメンズコーデを表現できることうけあい。コーデュロイパンツの購入を検討されている方は、ぜひコーデュロイの畝の太さに着目してみてほしい。

今季取り入れるなら太畝のコーデュロイパンツが有力候補!

おすすめコーデュロイパンツはコレ!GENTLEMAN PROJECTSの「Rigel(リゲル) 」

ほどよいゆとりのあるシルエットと絶妙な太畝に設計されたコーデュロイパンツがこちら。GENTLEMAN PROJECTSから展開されている「Rigel(リゲル) 」だ。様々な体型の脚を美しいシルエットにみせる新名作スラックス「Libra(リブラ)」をベースに、ほどよいゆとりを持たせたシルエットに仕上げているから、着こなしを端正に格上げしてくれること間違いなし。腰元には深めのワンプリーツ入りでトレンド感もほどよく漂っている。ドローコード付きでウエスト調整がきくうえ、黄金丈に裾上げも完了しているので、購入して届いてから即戦力として活躍を期待できるのも嬉しいポイントだ。

おすすめコーデュロイパンツはコレ!GENTLEMAN PROJECTSの「Rigel(リゲル) 」

商品詳細はこちら

次のページでは、コーデュロイパンツを着用した注目のコーディネート&おすすめアイテムを紹介!

2/2GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ