ネクタイの結び方を総まとめ!基本の締め方からこなれたこなし方まで動画を交えながら一挙紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

2ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

ネクタイのこなし方①「ネクタイの表情を華やかに演出する“ダブルディンプル”」

タイドアップスタイルにこなれ感をプラスするネクタイのディンプル。ディンプルとは英語で「えくぼ」を意味し、その名の通りネクタイのノット下にできるくぼみのことだ。つまり「ダブルディンプル」とはノット下にくぼみを2つ作ったものを指す。通常のディンプルと比べて首元に立体感と華やかさが増すこなし方で、結婚式やパーティーシーンでスーツスタイルを華やかに見せたい時に重宝するテクニックのひとつだ。一見複雑そうな見た目だが意外と簡単に作れるため、結婚式などに参加する予定がある方はぜひ取り入れてみてはいかがだろうか。

▶︎ダブルディンプルの作り方はこちらの動画をチェック!

【関連記事】ダブルディンプルの作り方を詳しく知りたい方はこちらの記事も要チェック

ジャケットスタイルの顔とも言えるVゾーンの主役はやはりネクタイだろう。結び方やデ...

ネクタイのこなし方②「“小剣ずらし”でスーツ・ジャケパンスタイルをこなれ感たっぷりに仕上げる」

こなれたネクタイのこなし方で2つ目に紹介するのが「小剣ずらし」。その名の通り、本来は大剣と重なっているネクタイの小剣を左右どちらかにずらし、表から見えるようハズしたアレンジテクニックだ。下のスナップに写る御仁を見れば一目瞭然だが、通常は大剣の裏側に隠れている小剣が可視化することでネクタイの露出面積が増え、スーツやジャケパンスタイルが華やかかつこなれた印象に仕上がる。パッと見は難しそうに見えるものの、実は簡単にできるテクニックなので、タイドアップスタイルを手軽にアレンジしたい場合にオススメだ。

▶︎小剣ずらしのやり方はこちらの動画をチェック!

【関連記事】小剣ずらしのやり方を詳しく知りたい方はこちらの記事も要チェック

スーツ・ジャケットスタイルを華やかに彩るネクタイ。基本の結び方で変化をつけるのも...
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ