冬服メンズファッション 着こなし/コーデ特集【2019/2020最新】

Share

5ページ以降を表示しています。

元のページを表示

5ページ以降を表示しています。

目次を表示
スポンサーリンク

メンズ冬コーデキーワード紹介!⑥〜⑩

メンズ冬コーデキーワード⑥「レトロなデカロゴアイテムの取り入れで着こなしをポップに!」

80年代から90年代にかけてアメリカ東海岸のラッパーたちがステータスを誇示するために、ハイブランドのロゴが大きく入った服を着用したことで、一大ブームを巻き起こしたデカロゴ。ハイテクスニーカーなどの人気が再燃するなど90年代リバイバルが盛り上がる昨今、そんなデカロゴアイテムが同時に人気を集めている。インパクト大のプリントデザインが施されたインナーなどで遊び心をプラスするのもアリだが、下でピックアップしたような下地と同色のデカロゴでさりげなくデカロゴを取り入れるのもシックで◎

【関連記事】スタジャンのコーデ特集

120年以上前にアメリカのエリート大学の野球チームが着用していたユニフォームが原...

メンズ冬コーデキーワード⑦「ミリタリーデザイン、コロニアルカラーを取り入れたラギッドなミックススタイル」

ミリタリーやサファリ要素を感じさせるフィールドジャケット/コートをドレススタイルとミックスした装いにも注目したい。M-65フィールドジャケットをアウターとしてあわせるような着こなしはもちろんのこと、オリーブグリーンやベージュといったアースカラーを取り入れるだけでもそれらしい着こなしに仕上がる。

ミリタリージャケットにスラックスを合わせた洒脱なミックススタイル

ウール素材によって温かみのある表情に仕上げられたミリタリージャケットを羽織ったマルコ・ザンバルド氏のコーディネート。ドレッシーなスラックスに合わせて洒脱なミックススタイルを実現している。カジュアルさと上品さを兼ね備えた外羽根プレーントゥの革靴を合わせた絶妙なバランス感も見事だ。

【関連記事】ミリタリージャケット コーデ メンズ特集

戦場をはじめとした過酷な環境で活動する兵士の為に開発された、機能性重視のデザイン...
ミリタリーな雰囲気を漂わせるオリーブグリーンのジャケットを組み合わせ

オリーブグリーンのコーデュロイシャツジャケットとグレースラックスを合わせた着こなし。ミリタリーアイテムではないものの、オリーブグリーンのカラーリングでミリタリーテイストをプラスしている。

【関連記事】パラブーツの「ミカエル(MICHAEL)」はエルメスの特注から始まった!?名作チロリアンシューズの魅力を紹介

パラブーツの「ミカエル(MICHAEL)」は、エルメスが特注したのをきっかけに生...
6/15GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ