ツイードジャケット メンズ 着こなし【最新】

ツイードジャケットといえば、寒冷地である英国が本場。保温性が抜群に良い上に、見た目にも季節感を演出できる秋冬に欠かせないジャケットだ。そして英国が発祥の地だけあって、着こなしに加えればさりげなくカントリーテイスト、ブリティッシュトラッドテイストを加えることができる。今回は「ツイードジャケット」にフォ−カスして注目の着こなし&アイテムを紹介!

スポンサーリンク

ツイードジャケット×プリーツパンツスタイル

ワイドなラペルデザインと織り柄が特徴的なツイードジャケットに、ジレ、プリーツパンツを合わせた、タリアトーレ創設者ピーノ・レラリオ氏の着こなし。ノークッション丈の足元に合わせた渋い輝きを放つローファーがこなれ感を演出。カントリーテイストが起源のツイード素材とローファーシューズの組み合わせは相性◎。

キャメルコート×ツイードジャケットスタイル

キャメルカラーのダブルコートに、チェック柄のツイードジャケットを着込んでアクセントをプラスしたスタイリング。チェスターコートの胸ポケットにしまったポケットチーフのカラーリングをツイードジャケットと合わせて統一感のある印象に。

ツイードジャケット×チェスターコートコーデ

ツイードジャケットとチェスターコートを使用したツーコーデ。ジャケットの中でもカジュアルな位置付けにあるツイードジャケットは、デニムシャツやフーディなどのカジュアルアイテムにも絶妙にフィット。足元にはアトランティックスターのスニーカーをチョイスしてアクセントをプラス。

ツイードジャケット×ネイビーパンツスタイル

ラペルに切り替えが施されたグレーツイードジャケットに、起毛感のあるネイビーパンツを合わせてドレッシーな雰囲気を演出したスタイリング。足元にはオールブラックのレザーシューズをチョイスしてこなれ感をプラス。

グレーツイードジャケット×グレーパンツコーデ

グレーのツイードジャケットにグレーパンツを合わせた統一感のあるコーディネート。インナーにはブラックニット、足元にはオールブラックのスタンスミスをチョイスしてシックな印象に。

ツイードジャケット×ブラックパンツスタイル

ダブルブレステッドのグリーンツイードジャケットにブラックスリムパンツを合わせたコーディネート。タイにはモスグリーンのアイテムをチョイスしてグラデーションを表現。

 

ツイードジャケット×ベージュパンツ×ワークブーツ

ツイード素材のハンティングジャケットにベージュパンツ、ワークブーツを合わせたブリティッシュな雰囲気漂うコーディネート。ハンティングタイプのジャケットとワークブーツの武骨なアイテムの組み合わせが凛々しい印象を与える。

ツイードジャケット×ショールカラーニット×ジーンズスタイル

ツイードジャケットにブルージーンズを合わせたカジュアルジャケパンスタイル。ショールカラーニットのレイヤードやマフラーの肩掛け、英国調を思わせるタータンチェックのボウタイを組み合わせてアクセントをプラス。足元にはホワイトシューレースが映えるブラウンのスエードシューズをチョイス。

ツイードジャケット×タイドアップシャツ×ベージュパンツ

ツイードを着て街をサイクリングするイベント「ツイードラン」でのツイードジャケットコーディネート。タイドアップシャツにベージュパンツを合わせたサイクリングスタイルにしては紳士な装いが印象的。アクセントにもなるサスペンダーでパンツを固定すれば、アクティブな活動にも対応可能だ。

ツイードジャケット×ジレ×デニムシャツ×ジーンズ

ツイード×デニムで構成された統一感のある着こなし。デニムシャツとジーンズのデニムオンデニムスタイルにツイード素材のジャケットとジレを合わせている。Vゾーンの絶妙なレイヤードやスカーフ使いに注目したい。

ツイードジャケット×タートルネックニットコーディネート

ブラウンチェックのツイードジャケットにネイビーのハイゲージタートルネックニットを合わせたアズーロエマローネなカジュアルジャケパンスタイル。インナーはタックインさせて品のある雰囲気を演出。

ツイードジャケット×デニムシャツスタイル

ダブルブレステッドの風格あるグレーチェックツイードジャケットにデニムシャツとタートルネックニットを着込んだスタイリング。ボトムにはブラックスリムパンツをチョイスして締まりのある印象に。

ツイードジャケット×タートルネックニット×ジャケパンスタイル

キャメルのタートルネックにグレーのジャケットをあわせたカジュアルなジャケパンスタイル。ツイードとミドルゲージニットといった重厚感あるアイテムの組み合わせだが、ボトムにホワイトパンツを合わせることによって抜け感のあるスタイリングに。

ジャックパーセル×ジャケパンスタイル

タイトなブラウンツイードジャケットに、タイドアップシャツ、ブルージーンズ、ホワイトスニーカーを合わせた品のあるカジュアルジャケパンスタイル。裾を折り返したノークッション丈ジーンズとホワイトジャックパーセルの組み合わせが抜け感のある印象に。

ネイビーツイードスーツスタイル×ハイカットスニーカー

グレイッシュネイビーのセットアップツイードスーツを基軸にミドルゲージニットとスニーカーをグレーで統一したスタイリング。パンツはスニーカーの高さまでロールアップさせてたるみのないシルエットを演出。

ネイビーツイードスーツスタイル×バンズ スニーカー

ブルーのツイード素材で仕立てられたスーツスタイルに、ホワイトスニーカー、ホワイトTシャツを合わせたクリーンな雰囲気漂う着こなし。襟ぐりの深いホワイトTシャツやアンクルパンツのチョイスが抜け感のある印象に。

theidleman

ツイードスーツスタイル×柄ネクタイ

英国チェックのネイビーツイードスーツスタイルに柄ネクタイでアクセントをプラスしたコーディネート。スポーツテイストをプラスしてくれるボタンダウンのホワイトシャツはツイード素材のジャケットと相性◎。

ネイビーツイードスーツ×タイドアップシャツコーデ

スリーピースのネイビースーツスタイルにチェックタイやポケットチーフでアクセントをプラスしたコーディネート。シャツはサックスブルーをチョイスしてグラデーションを表現。

 

ツイードジャケット(グレンチェック)×グレーストール

英国伝統のグレンチェックのツイードジャケットをグレーのストールにあわせたコーディネート。白髪や黒髪ならば全体がモノトーンに統一され上品で落ち着いた都会的な印象のスタイルに。髪色という観点からも、日本人男性に似合いそうな装いだ。

ツイードジャケット(ヘリンボーン)×カントリースタイル

ヘリンボーン柄もツイードジャケットの定番だ。ショートレングスのドレスカーゴパンツにトリッカーズのカントリーブーツをあわせた現代版カントリースタイル。タブカラーシャツやベストにあわせてクラシックに装いたい。

ツイードジャケット×トーンオントーンスタイル

ツイードジャケットといえば、ある種の「野暮ったさ」が最大の魅力だ。それゆえ着こなしに取り入れるハードルが高いのも事実。クラシックによりすぎない細身のフォルム、細身のラペルを選ぶことで通常のテーラードジャケットに近い感覚で着こなしに取り入れやすくなる。さらに全体をブラウン系で統一するなどトーンオントーンを駆使することで洗練されたコーディネートが完成。

ツイードジャケット×アズーロ・エ・マローネ

英国貴族のスポーツジャケットに起源をもつだけあって、ツイードジャケットとボタンダウンシャツとの相性はすこぶる良い。ブラウン系のハウンドトゥースチェックツイードジャケットに、デニムシャツやブルータイをあわせることでアズーロ・エ・マローネを構成し、洗練された雰囲気の着こなしに。

ツイードジャケット×ロールアップジーンズ×フルブローグシューズ

ロールアップした濃紺ジーンズとフルブローグシューズのコンビはトラッドスタイルの定番だ。グレーのツイードジャケットをあわせて全体的にダークトーンでまとめ、秋冬らしい季節感をまとった着こなしが完成。

ツイードジャケット(カーキ)×ローゲージハイネックセーター

渋い印象のカーキのツイードジャケットに、ざっくり編みのローゲージニットをあわせた着こなし。ゴージラインが高めのジャケットを選ぶことで現代的な印象が強まる。リラックスしたオフスタイルにとりいれたいスタイリングだ。

ツイードジャケット(グリーン)×ハイゲージニット

ツイードジャケットと同系色グリーンのハイゲージニットをあわせた着こなし。ローゲージニットをあわせるのに比較して繊細で上品な印象に。

ツイードジャケット×インナーダウン

ブラウンのツイードジャケットに、ブラウンのインナーダウンをあわせた旬なコーディネート。首元にあわせた小紋柄タイにもブラウンをチョイス。インナーにあわせたブルーのドレスシャツが鮮やかに際立つ装いだ。

ツイードジャケット×英国調チェックをチョイス

ツイードジャケットらしさを味わうなら、やはり英国伝統のチェック柄が定番チョイスだ。中でもハウンドトゥース(千鳥格子)、グレンチェック、ガンクラブチェックが人気だ。ヘリンボーンのストールや、細身ジーンズをあわせてスタイリッシュな着こなしに。

ツイードジャケット×タイドアップシャツ

普段のネイビージャケットをツイードジャケットに差し替えたようなジャケパンスタイル。ネイビーからパープルが複雑に折り重なった色味が個性的な一着をオーソドックスなグレーパンツ、ブルーのドレスシャツにあわせて秋冬ジャケットスタイルに。

ツイードジャケット×色落ちジーンズスタイル

ツイードジャケットとデニムの相性は抜群。デニムのトーンをあえてテーラードジャケットにあわせることでややスーツライクな印象の着こなしが完成。

ツイードジャケット×ジーンズ×ハイカットスニーカー

グレーのツイードジャケットにブラックのハイゲージニット、サングラスをあわせたモードテイストのスタイリング。濃紺ジーンズとブラックレザーのハイカットスニーカーでハズしをとりいれてこなれ感あふれる着こなしに。

ツイードジャケット(グレンチェック)×ダメージデニム

さりげなく入ったブルーがアクセントになったグレンチェックのツイードジャケットにフランネルシャツ、ダメージデニムをあわせたカジュアルな着こなし。チェック柄同士を組み合わせるなら、下の写真のように色に関連性を持たせつつチェックの間隔(ピッチ)を変えるのがセオリー。

ツイードジャケット×ビジネススタイル

グレーのツイードジャケットにタイドアップしたホワイトドレスシャツ、ネイビースラックスをあわせたビジネス対応のジャケパンスタイル。

ツイードジャケット×オックスフォードシャツ

オックスフォードシャツ、デニム、ブーツなどカジュアルなアイテムにあわせた、カジュアル色の強いツイードジャケットスタイル。

ツイードジャケット×インナーダウンベスト

薄手ダウンのインナーベストでスポーティーな印象をプラスしたスタイリッシュなツイードジャケットスタイル。

ツイードジャケット×ブラックジーンズ

グレーのツイードジャケットにブラックジーンズをあわせたコーディネート。インナーにもブラックニットをあわせてモノトーンでまとめたシックな装いに。ウェットな七三ヘアも相まってラギッドかつノーブルなスタイリングが完成。

ツイードジャケット×ピンクシャツ

ブラウン系グレンチェックのツイードジャケットにペールピンクのドレスシャツ、柄入りのビットローファーでスパイスを加えた着こなし。

aos-articlesofstyle

ツイードジャケット×白パンツスタイル

ツイードジャケットにブルーシャツ、やや大ぶりなブートニエールで華やかに仕上げたスタイリング。秋口に取り入れたいスタイル。

ツイードジャケット×デニムシャツ

重厚なツイード素材であっても、全体のフォルム、ラペルともに細めのツイードジャケットならシャープに着こなすことが可能。デニムシャツで遊び心を取り入れた点にも注目したい。

ツイードジャケット×グレイッシュカラーニット

立体感が豊かなケーブルニットにオレンジを選んでアクセントを効かせたツイードジャケットスタイル。ややグレーがかった色味ならツイードの渋い雰囲気の中でも浮きにくいだろう。

ツイードジャケット×ネイビーパンツ

ネイビーとライトグレーの鉄板コーデ。チーフの縁取りにネイビーを入れているところにも注目したい。足元にドレスシューズをあわせればビジネススタイル、タッセルローファーをあわせればオフカジュアルスタイルにも対応できそうなコーディネートだ。

ツイードジャケット×ブルーシャツ×グリーンアイテム

ヘリンボーンのツイードジャケットにグリーンの小物を合わせたスタイル。青シャツにグリーンベースの小紋タイ、グリーンのブートニエールをあわせてフレッシュな印象をプラス!

ツイードジャケット(ヘリンボーン)×ブラックウォッチニットタイ

ヘリンボーンのツイードジャケットにブラックウォッチ柄のネクタイを合わせたブリティッシュスタイルを体現したようなコンビネーション。

ツイードジャケット(ヘリンボーン)×レッドニットタイ

ヘリンボーンジャケットに合わせた赤いニットタイがポイントの着こなし。特にネクタイ、ニットベスト、チーフの色使いを参考にしたい。

ツイードジャケット×ケーブルニット

ヘリンボーンのツイードジャケットにグレイッシュピンクのケーブルニット、白シャツをあわせつつ、襟を立てて着崩したこなれ感のあるコーディネート。

ツイードジャケット×ギンガムチェックシャツ

ツイードジャケットにインナーダウンを合わせれば、冬対応も可能だ。ギンガムチェックシャツをあわせてキュートな印象に仕上げたコーディネートもいい感じだ。

ツイードジャケット×ウールタイ

明るめネイビーに入った赤いラインがポイントのツイードジャケット。同系色のウールタイでシャープにまとめたスタイリング。

ツイードスーツ着こなし

ツイードに心惹かれるならスーツ上下でそろえてしまうのも有力な選択肢だ。特にツイードジャケットは単体使いもしやすいので着こなしのバリエーションも広がる。テーラードジャケットとパンツ、シャツは寒色系だが、タイとチーフに暖色系を取り入れることで秋冬にふさわしい温かみもプラス。

ツイードジャケット×ブラウンニットスタイル

濃紺のジーンズをロールアップで、、インナーに同系色ブラン系のニットを合わせた着こなし。タイをゆるめることで着崩し要素を取り入れ、ワイルドさをうまく出しているこなれ感あふれるコーディネートの好例だ。

ツイードジャケット×ニックウースタースタイル

少しずつ色味の違うグレー系のツイードでグラデーションをとりいれたニック・ウースタースタイル。

ツイードジャケット×カットソー

時にはインナーにカットソーを合わせた着こなしも。本格的なツイードジャケットよりもコットン素材のツイード調ジャケットを選べばラフな着こなしにも対応しやすいだろう。

ツイードジャケット(メンズ) 紹介

LARDINI ウールツイードハウンドトゥース3Bジャケット

イタリアファクトリーブランドの雄「LARDINI(ラルディーニ)」。イタリアのクラシカルな仕立てと革新的なデザインがイタリアを始め、日本でも高い人気を集めている。

詳細・購入はこちら

CIRCOLO1901 ツイード調ジャケット

独特な生地使いのコレクションで注目を集めるイタリアブランド「Circolo1901(チルコロ1901)」。スウェット素材だが、プリントと染めを駆使して開発されたツイード調の風合いが独特な雰囲気を放つテーラードジャケット。

詳細・購入はこちら

RING JACKET ソフトツイードジャケット

「注文服のような着心地の既製服」をコンセプトに、独自の職人技術や最新機械を用いて海外ブランドに見劣りしない製品クオリティを実現している「RING JACKET(リングジャケット)」。ハリスツイードやシルク混紡の高品質なツイード生地で仕立てられたテーラードジャケットは高い人気を集めている。

 

詳細・購入はこちら

LUIGI BORRELLI ブークレツイードヘリンボーン3Bジャケット

柔らかなナポリ仕立てのシャツ製造から始まったイタリアブランド「LUIGI BORRELLI(ルイジボレッリ)」。シャツやタイを多く魅せるように広くとったVゾーンや手仕事による上品な仕立ての柔らかさが、ツイード素材と相まって独特な雰囲気を放つ。

詳細・購入はこちら

TAGLIATORE ツイードジャケット

創設者がデザイン、縫製、ショップ経営、スタイリングの提案まで行うイタリアブランド「TAGLIATORE(タリアトーレ)」。オリジナルの生地や装飾品、独特なパターンで仕立てられたツイードジャケットは、タリアトーレのブランドらしさを味わえる。

 

詳細・購入はこちら

ツイードとは?

ツイード(tweed) は、英国、スコットランドの毛織物の一種。元はボーダー地方のツイード川流域で作られた。本来は、スコットランド産の羊毛を手紡ぎした太い糸を手織りで平織りまたは綾織りにし、縮絨起毛させない、粗く厚い織物。織る前に糸をさまざまな色に染め、細かい色彩の模様を入れる。

近年では、スコットランド産に限らず、また機械紡ぎ・機械織りのものや、細い糸を使ったものでもツイードと呼ばれる。アウター・ヘブリディーズ(諸島)のルイス島で作られるHARRIS TWEEDは高品質のツイードブランドとしてよく知られている。

日本ではハリスツイードが圧倒的に有名だが、産地や羊の種類によって実は多くのツイードブランドが存在。ドネガルツイード、シェラトンツイード、スコッチツイードなどが世界的には有名。

ツイードジャケットとは?

ツイードジャケットのルーツをたどっていくと、英国発祥のカントリージャケットにいきつく

そもそもは農家や漁師達が着る防寒用の作業着として誕生し、その後は上流階級の貴族達がハンティングやフィッシィング、乗馬といったスポーツに興じる際に、ツイード生地で仕立てられた「ノーフォークジャケット」を生み出した。

20世紀初頭には、一般民衆のアウトドアレジャーシーンに急速に受け入れられ、総称してスポーツジャケットと呼ばれるように。特に英国の田園地帯(カントリー)ではワークウェア、アウトドア相棒、または日常着として浸透。
テーラードジャケットの中でも「良い意味での野暮ったさ」「カントリーテイスト」「ブリティッシュトラッド」を演出できるメンズファッションに欠かせないアイテムだ。

FOLLOW US

Related post

公式 Instagram スナップ