ディアドラヘリテージがトレーディングポストにてポップアップショップを開催!先行発売&新モデルが登場

イタリアを代表するスポーツブランド「diadora(ディアドラ)」のプレミアムライン「diadora HERITAGE(ディアドラ ヘリテージ)」が、インポートシューズを扱うセレクトショップ トレーディングポストにて、2018年春夏コレクション ポップアップを2018年3月16日(金)〜3月31日(土)の期間で開催する。

スポンサーリンク

diadora HERITAGEの2018春夏コレクションがポップアップショップで先行発売!

ポップアップショップでは、ディアドラヘリテージのラインとして初めて採用されたスエードレザーのアッパーとガムソールを使用したシューズ「football 80’s」を先行発売。その他にも、1990年代に生まれたディアドラランニングの最高峰モデルである「n9000」を、イタリアの自社工場で職人が一足ずつ手がけたクラフトマンシップシューズ「n9000 h ita」が初登場する。

img_152036_1

ポップアップ期間中にアイテムを購入した方には、先着でdiadora HERITAGEオリジナル高級シューズバックがプレゼントされる。

img_152036_2

【football 80’s】

ディアドラはサッカー界で人気を博した元イタリア代表選手の名手ロベルト・バッジョと2017年に再契約。2018年はワールドカップイヤーということもあり、2018年春夏のディアドラヘリテージは”football”をひとつのキーワードとして掲げている。「football 80’s」はその名の通り1980年代のフットボールシューズを復刻させたもの。スエードレザーのアッパーとガムソールをディアドラヘリテージで初めて採用したデザインのシューズとなっている。

img_152036_3

カラー :blue denim/carmine red/green rosemary(左から順)
プライス:各¥28,000+tax

【n9000 h ita】

1990年代に生まれたディアドラランニングの最高峰モデルである「n9000」。「n9000」の「n」はイタリア語で中立を意味する“neutra(ニュートラ)”からとったもの。その名の通りバランスのとれたモデルで、発売当初は当時のサッカーイタリア代表チームのトレーニングシューズとして愛用されていた。そんな名作「n9000」がディアドラヘリテージより新登場。デザイン性だけでなく、その優れたテクノロジーと快適な足入れ感、安定性が特徴で、イタリアの自社工場で職人が一足ずつ作るクラフトマンシップシューズとなっている。

img_152036_6

カラー :rain gray×blue denim/dried herb×paprika
/mood indigo×sunflower/feather gray×dried herb (左から順)
プライス:各¥32,000+tax

■ポップアップショップ開催概要

開催日時:2018年3月16日(金)~3月31日(土)
開催店舗:トレーディングポスト 青山本店 / 銀座店渋谷店 / 名古屋店 / 京都店 / 大阪店
     トレーディングポストホワイトレーベル 天神ビオロ店

diadoraブランドプロフィール

1948年イタリア・ヴェネト州にて創業し、さまざまなスポーツ分野でのアスリートの足元を支えてきたブランド。2017年にはサッカー元イタリア代表の名手ロベルト・バッジョとアンバサダー契約。「diadora HERITAGE」はトップアスリートの足元を飾ったアーカイブを現代に蘇らせたプレミアムラインとして位置付けられている。

FOLLOW US

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

Related post

公式 Instagram スナップ