本格志向の男性必見!資生堂プロフェッショナルから”THE GROOMING”が発売!

資生堂プロフェッショナルから、サロン発のコンテンポラリーホリスティックグルーミングライン”THE GROOMING”が、今秋発売された。ターゲットが「ハイエンドなヘアサロンに通う本格志向の男性」というだけあり、優れた効能はもちろんのこと、洗練されたパッケージデザインなども魅力だ。展開は、全9品(ヘア&スカルプケア、スキンケア)で、価格は1,000円〜5,500円(税抜き)。

スポンサーリンク

資生堂プロフェッショナルが放つ”THE GROOMING” の魅力は「効能」「デザイン」「香り」

昨今の男性スキンケア市場は、約10年で2倍に伸張しており、男性の身だしなみへの関心は高まる一方だ。そんなニーズに応えるために資生堂プロフェッショナルから発売されたのが”THE GROOMING”。数ある魅力のうち注目すべきは「優れた効能」「洗練されたパッケージデザイン」「香り」である。

1.男の肌と髪を効果的にケアするバイオインパクトテクノロジーを搭載

「男性は男女比較で約10年早く見た目が老ける」という資生堂による調査事例に着目して開発された”THE GROOMING”の商品ラインナップ。肌については”たるみ”や”ざらつき”を防ぎ、また髪については“ボリューム”と“ハリ・コシ”の減少を抑えるための性能を備える。もともと体内に存在する髪や肌に不可欠な“生体関連成分”と“先端テクノロジー”との掛け合わせにより実現する「バイオインパクトテクノロジー」を全商品に共通して搭載。

2.白銀比を採用したラギッド&モダンなパッケージデザイン

続いての魅力は毎日使いたくなる「パッケージデザイン」。まずは、オリーブグリーンをベースにブラックを組み合わせたラギッドかつモダンなカラーリングは、スマートなライフスタイルによく馴染む。さらに容器の寸法比率に、“白銀比”を採用するというこだわりも。白銀比:日本では古くから法隆寺の五重塔や慈照寺の銀閣などの歴史的建造物にも多く使われている、無駄を省いたシンプルで美しい設計の考え方。

3.エッセンシャルオイル基調のすっきりした香り

第三の魅力は「香り」である。パチュリ、ユーカリ、イランイラン、セダーウッド、ガイアックウッドなどの天然香料に加えて、富士山のヒノキの香り、刈らずに採集したフレッシュな完熟ゆずの香り、お香などにつかわれる沈香を配合。ウッディ・ハーバルの香りで、皮脂臭や汗臭のマスキング効果も狙った香調だが魅力だ。

THE GROOMING 公式サイトは コチラ!
取り扱いサロンは コチラ!
お問い合わせ:資生堂プロフェッショナル 0120-81-4710

FOLLOW US

Related post