あの新定番スラックス群を比較!「LIBRA」vs「LIBRA MILANO」vs「LIBRA MODE」

Share

新進気鋭ブランド「GENTLEMAN PROJECTS(ジェントルマン プロジェクト)」のなかでも、定番として人気を集めるスラックス「LIBRA(リブラ)」。ON/OFF使える絶妙なデザインと、あらゆる体型の脚を補正するような美シルエットは、あらゆるコーデで重宝することうけあいだ。今回はそんな「LIBRA(リブラ)」をテーマに、バリエーション展開されている「LIBRA MILANO」「LIBRA MODE」の違い・魅力まで紹介!

スポンサーリンク

「LIBRA(リブラ)」はGENTLEMAN PROJECTS定番のON/OFFスラックス!デザインポイントをおさらい

GENTLEMAN PROJECTSのスタートから人気を集め続けている定番スラックス「LIBRA(リブラ)」。

 「LIBRA」の詳細はこちら

LIBRAのPoint①「完成度の高い立体的なシルエット」

「LIBRA(リブラ)」の最大の特徴といえば、美シルエット。身長と脚の形が異なる複数のモデルが穿いてもセンタークリースが崩れないよう、開発段階で補正を幾度となく繰り返した立体感のあるシルエットで着こなしを格上げしてくれる。太いパンツであればストンと落ちるようなシルエットを簡単に実現できるが、LIBRAはテーパードがきいたスマートなシルエット。下半身のシルエットバランスを端正に整え、都会的なムードを演出する。

 「LIBRA」の詳細はこちら

LIBRAのPoint②「ON/OFF使える好バランスな佇まい」

ON/OFF使える絶妙なバランスを意識して仕上げたディテールデザインもポイント。クラシックなスラックスのムードを演出するフロントのワンプリーツと、スポーティなテイストをプラスする内側のドローコード仕様など、テイストの異なるディテールデザインを両立させることでオンオフ使える絶妙なデザインに仕上がっている。ジーンズをはじめとしたカジュアルパンツに使用されるメタルジップを使用しているのもLIBRAならでは。

 「LIBRA」の詳細はこちら

LIBRAのPoint③「コンテンポラリーなムードを加速させるハイブリッドギャバジンを採用」

アイテムの印象を大きく左右する生地にもこだわりがある。縦糸にSUPER100原料のウールを取り入れて上品顔に仕上げながら、横糸にストレッチ性のあるT400を使用することで楽チンな穿き心地を実現したハイブリッドギャバジンを採用。ウールらしい上品な見た目とポリエステルならではの機能性をイイトコどりしたファブリックに。適度な撥水性も兼ね備えているのもポイントだ。

 「LIBRA」の詳細はこちら

以上のポイントをベースにしながら、アレンジを加えることで「LIBRA MILANO」や「LIBRA MODE」などのモデルも展開されている。続いては「LIBRA MILANO」にフォーカス!

2/3GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION / PR

高級であり、日常使いしやすいが正解。シルクブレンドTシャツ選びの最適解はコレ!

GOODS / PR

ミニ財布こそ妥協ゼロが正解!GPの新作「DEMETER(デメテル)」が使える理由とは?

FASHION / PR

絶対王者の“黒ニット”をもっと自由でお洒落に!誰でも着回し上手になれるDUO NOIRの3の魅力とは?

FASHION / PR

冬コーデのインナー選びに革命を!知性と品をプラスする新感覚カットソー「JOBS」の魅力とは?

FASHION / PR

新名作ドライバーズニットが秘める6の魅力とは?モダンなメンズコーデを実現する救世主に!

GOODS

小僧っぽく見えがちなBIGシルエットパーカー。大人なら品を備えたこんな1着を

GOODS

今冬の巻きモノを探している方に耳寄りな、1本で2役以上を担うストールとは?

FASHION / PR

高密度スーパーウェポンの“大人顔ドレスチノ”がリアルに使える!

FASHION / PR

休日も平日も本当に使える“ストライプパンツ”を選ぶ上で大事な3の視点とは?

GOODS / PR

5のチューニングが施された大人の男向け大判ストール「HERZ(ヘルツ)」の魅力とは?

GOODS / PR

“こなれ感”が気分のイマにぴったりなレザーベルトとは?

FASHION / PR

最旬ビッグTシャツの本命はコレ!着るだけで上品にもタフにもキマる理由と魅力を紹介