軽くて暖かな「ダウンマフラー」のおすすめ5選!

Share

一巻きするだけで着こなしに洒脱なアクセントを加えられるマフラー。今選ぶなら、アウトドアムードと抜け感が一挙両得できるダウン素材の1本も有力な候補に。そこで今回は「ダウンマフラー」のおすすめを厳選ピックアップ!

スポンサーリンク

ダウンマフラーおすすめ①「The North Face(ザ・ノース・フェイス) RP Muffler」

ダウンと聞いてまず思い浮かべるブランドといえば、やはり“ザ・ノース・フェイス”。同ブランドより展開しているダウンマフラーの中でも、使い勝手に優れているのがこちらの「RP マフラー」だ。一見するとコンパクトだが、実は165cmと長めに設定しており、様々な巻き方を実践できる魅力の一品。表地には薄手ながらも耐久性の高いパーテックス®カンタムを用いているので、ヘビーに扱っても問題なし。

詳細・購入はこちら

ダウンマフラーおすすめ②「PENDLETON×TAION(ペンドルトン×タイオン) REVERSIBLE MUFFLER」

“タイオン”の定番人気を誇るダウンマフラーに“ペンドルトン”の伝統的な柄を配した、異色コラボのアイテムが登場。実はリバーシブル仕様となっており、無地としても使えるので幅広い着こなしにピッタリだ。4つのカラーバリエーションで展開されているので、気になる方はぜひチェックしてみて欲しい。

詳細・購入はこちら

ダウンマフラーおすすめ③「Rocky Mountain Featherbed(ロッキーマウンテンフェザーベッド) SIX MONTH ダウンマフラー」

860フィルパワーを誇る、最高品質のホワイトグースダウンを採用した保温性バツグンの1本。ダウンには撥水加工が施されているため雨の日でも気兼ねなく使えるうえ、汚れてもダウン用の洗剤で手洗い可能なのも嬉しいポイント。167cmという長さに加えて、スナップボタンの留め具合で様々なアレンジをできるのも魅力的。

詳細・購入はこちら

ダウンマフラーおすすめ④「NANGA(ナンガ) PORTABLE LIGHT DOWN MUFFLER」

「ダウンマフラーはかさばりそうだし…」なんてお思いの方に提案したいのが“ナンガ”より登場のダウンマフラー。34gという驚異の軽さに加え、パッカブル仕様で収納時は10*19cmとコンパクトになるため、カバンに入れての持ち運びに優れている。しかも保温性の面で心許なさなどは一切なく、しっかり首元を暖めてくれるのもポイント。片方のループに先を通すだけで簡単に巻けるので、面倒くさがり屋さんにもおすすめだ。

詳細・購入はこちら

ダウンマフラーおすすめ⑤「Moncler(モンクレール) パデッドマフラー」

アクセントをきかせつつ、ラグジュアリー感を演出するなら“モンクレール”のダウンマフラーも有効。ハイシャイン仕上げによる光沢のある生地と淡いオレンジカラーは、ダークトーンになりがちな冬コーデにおいてマンネリ打破を図るのにピッタリだ。同色のロゴを施した、さりげなくアイコニックなデザインなので、これ見よがし感なくクラス感を漂わせられる。

詳細・購入はこちら

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する