マッキントッシュ(MACKINTOSH)のジャケット特集

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

セカンドライン「マッキントッシュ フィロソフィー(MACKINTOSH PHILOSOPHY)」のジャケットにも注目!

マッキントッシュのセカンドラインとして、三陽商会がライセンスで展開する「マッキントッシュ フィロソフィー」。フィロソフィー(philosophy)は「哲学」「考え方」などを意味する。マッキントッシュらしいクラシックでオーセンティックなスタイルを受け継ぎながら、メインラインよりも価格は低めに設定。ダウンジャケットやキルティングジャケットのようなアウターのほか、テーラードジャケットのラインナップも充実している。

リバーシブルなのでシーンに合わせた使い分けが可能「マッキントッシュ フィロソフィー WARENFORD 高密度ポリエステルタフタ キルティングジャケット」

英国伝統のライディングアウターを現代的にアップデートした、片面ダウンキルトを2枚重ねたリバーシブル仕様のキルティングジャケット。両面ともにはっ水性を備えた高密度ポリエステルタフタで、ハリがありながらもしなやかな風合い。さらに水濡れに弱い印象がある中綿のホワイトダックダウンもはっ水性を備えているため、雨の日でも着用できるのが嬉しい。襟やフロントのパイピング、ポケット口には細畝のコーデュロイをあしらいモダンな仕上がりに。

リバーシブルなのでシーンに合わせた使い分けが可能「マッキントッシュ フィロソフィー WARENFORD 高密度ポリエステルタフタ キルティングジャケット」

詳細・購入はこちら

上品な風合いながらウォッシャブルでガシガシ使える「マッキントッシュ フィロソフィー TROTTER #051(ナンバーフィフティワン)ヘリンボーン2WAYストレッチトロッタージ」

「TROTTER(トロッター)」は、ビジネスマンが出張を快適に過ごすためのアイテムをコンセプトとしたシリーズ。ウールの表情をポリエステルで表現したストレッチ素材のテーラードジャケットだ。特殊なポリエステル加工糸により、ウール特有の繊細なメランジ感を表現。基本的にウールは高級になるほど糸が細くなり耐久性が下がるが、この生地であれば高級感を実現しながらシワになりにくく、アクティブなライフスタイルにも対応できる。

上品な風合いながらウォッシャブルでガシガシ使える「マッキントッシュ フィロソフィー TROTTER #051(ナンバーフィフティワン)ヘリンボーン2WAYストレッチトロッタージ」

詳細・購入はこちら

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ