ガーメントバッグ メンズ特集!ビジネスマンが注目すべき選び方のポイント&おすすめブランドのアイテムを紹介

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示
スポンサーリンク

おすすめのメンズガーメントバッグを紹介!

2着までスーツを収納できる高機能ガーメントバッグ「トゥミ(TUMI) ALPHA3 ガーメント・バッグ・トライフォールド・キャリーオン」

1975年にアメリカで設立されたトゥミは、トラベルバッグやビジネスバッグで有名なブランド。耐久力に優れたブリーフケースは日本においてもビジネスマン御用達のアイテムだ。象徴的なシリーズである「ALPHA3」のガーメントバッグは、スーツを2着まで収納可能な収納力の高さが魅力。メッシュファスナーポケットやハンガーフック、タイダウンストラップなど荷物の整理がしやすい機能が多く備わっている。素材はトゥミおなじみのバリスティックナイロン。アメリカ軍の防弾チョッキなどに使われているナイロンで、耐久性は折り紙つき。

詳細・購入はこちら

トゥミのガーメントバッグを探す

軽量で靴も収納できる2WAYタイプガーメントバッグ「吉田カバン ポーター(PORTER) タンカー」

日本でもトップクラスの人気を誇るバッグブランド、吉田カバンのポーターが展開するガーメントバッグ。アメリカ空軍のフライトジャケット「MA-1」をモチーフにしたオリジナル生地を採用し、軽くてタフな使い勝手を実現している。メインコンパートメントには2つの専用ハンガーを装備。シャツやネクタイを収納できるメッシュポケットや、シューズも収納可能なファスナーポケットなど、充実の機能性はさすがポーターといったところ。外面にはタブレットや小物類を収納できるB5サイズのポケットも備えているため、短期出張程度ならこのバッグ一つで充分だ。

詳細・購入はこちら

ポーターのガーメントバッグを探す

英国の名門レザーブランドによる高級感漂うガーメントバッグ「タスティング(TUSTING) スキップトン イタリアンカーフ シューレザー」

タスティングは1875年にイギリスの皮革産業の聖地、ノーザンプトンで創業したブランド。革をなめすタンナーとしてスタートし、チャーチやクロケット&ジョーンズといった世界的な英国シューズブランドに最高級のレザーを供給してきた。そんなタスティングのガーメントバッグの魅力は、やはり上質なレザーを使用している点であり、他にはない高級感を醸し出している。レザーでありながら一般的なナイロン製よりも軽量な点もお見事。マチ幅はおよそ3cmで、かさばらずスマートに持ち歩ける。

詳細・購入はこちら

タスティングのガーメントバッグを探す

端正な表情がビジネスシーンでの持ち運びに最適「ダンヒル(dunhill) ガーメントバッグ L3T373N」

イギリスを代表するラグジュアリーブランドのダンヒル。1880年にアルフレッド・ダンヒルによって設立された。もともとは馬具用品の製造卸会社だったが、自動車の普及とともにオープンカー用のコートやゴークル、レザー製品、タバコなどの商品を取り扱い成功を収める。現在ではスーツやネクタイ、ビジネスバッグなどの紳士服を展開するブランドとして人気を博している。そんなダンヒルが手がけるガーメントバッグはビジネスバッグ調で、自立する端正なフォルムが魅力。内部はスーツスペースの他にネクタイポケットや3つのファスナーポケットを備えており、充分な収納力を誇る。

詳細・購入はこちら

ダンヒルのガーメントバッグを探す

3/4GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ