あの人気バーバーが太鼓判を押したメンズ必須のアイテムとは?

どれだけいい服を選んで洒脱に着こなしても、ヘアスタイルや肌、ヒゲのメンテナンスなどが疎かでは男が廃るというもの。とはいえ「そんなメンテナンスを確実かつ効率よく行うのに、それぞれどんなアイテムを揃えれば良いのか分からない…」という悩みを抱えている御仁も少なくないのでは?今回はそんな諸兄の悩みも解消されることうけあいな、人気バーバーのオーナーも太鼓判を押したメンズ必須のアイテムを紹介!

アパレルとタッグを組み、オールドアメリカンな世界観で注目を集める原宿の人気理容店「ウルフマンバーバー」

栃木・佐野に本店を構え、2017年に原宿へ進出するやいなや、ヘアサロン群雄割拠の地においてたちまち最前線へ躍り出た「ウルフマンバーバー」。クラシックなアイテムを提案するファッションブランド「グラッドハンド」とタッグを組むことで、これまでになかった独自のポジションを築き上げている人気バーバーだ。今回は、そんなウルフマンバーバーのオーナーである曽原猛氏に、男の身だしなみという視点でヘアスタイル、ヒゲのスタイルについて話を伺った。

otokomae1903yi0523

アメリカやヨーロッパをはじめ、欧米諸国でクラシックなバーバースタイルが流行している昨今。OTOKOMAEのスナップに登場する男性もそのほとんどが髪はアップスタイルだ。そんな流れのなか曽原氏は「日本ではそのトレンドに乗る環境が整っているのか?」という疑問にぶつかったのが、オールドアメリカンなウルフマンバーバーを立ち上げた理由だと語る。

 ウルフマン バーバー曽原氏
今は世界的にクラシックなバーバースタイルが見直されてきていますよね。欧米では髪を上げた男らしいヘアスタイルはもはやスタンダードと言ってもいいぐらいで、OTOKOMAEさんのスナップを見ていても、登場する男性たちのほとんどがアップスタイルです。日本でもその流れは徐々に来てはいますが、まだスタンダードではない。そこで、今後日本でクラシックなバーバースタイルの需要がさらに高まっていくことを想像してみた時「日本にその需要に応えられるだけの環境が整っているのか?」という疑問が頭に浮かんだんです。もともと自分がやりたかったというのもありますが、実際にやってる理容室がなかった。それがウルフマンバーバーを立ち上げた理由ですね。

曽原さん2

意外と忘れがちなのが◯◯から見たスタイル。髪とヒゲのどちらにも共通する重要な視点とは?

身だしなみを整えるという視点でウルフマンバーバーでは、クラシックに則りつつも流行を取り入れたスタイルを提案しているという。

 ウルフマン バーバー曽原氏
ウルフマンバーバーで提案しているのは、基本的には耳を出したクラシカルなバーバースタイルです。そこに流行のフェードスタイルをミックスするなど、あくまでオールドスタイルを崩しすぎずにイマっぽさを取り入れるのが大事だと考えています。

otokomae1903yi0062

髪を整えるのはもちろん、ヒゲのメンテナンスも男の身だしなみの重要な要素のひとつ。ウルフマンバーバーでは、髪だけでなくヒゲのスタイルにおいても同時に“カッコよさ”を追求しているのだとか。

 ウルフマン バーバー曽原氏
みなさん髪の毛をスタイリングするとき、鏡を見ますよね。正面から見たスタイル、横から見たスタイル、なかには三面鏡を使って後ろから見たスタイルをチェックする方もいらっしゃいます。そんな工程がヒゲの手入れだとできていない方が非常に多いなと僕は感じています。ヒゲも髪と同じで、正面からの見た目だけでなく横から見たスタイルが重要です。なのでウルフマンバーバーでは、正面からは分からなくても隣にいる他人からはこう見えている、というのを意識して、その人のライフスタイルに寄り添ったヒゲのスタイルを提案しています。もちろんヒゲを生やしていない方も多くいらっしゃいますが、ヒゲをたくわえているのであれば、髪とヒゲをひっくるめてひとつのバーバースタイルであると考えています。

曽原さん3

ヒゲ剃りは事前準備が命!ヒゲを生やす派も剃る派も明日から実践したいマル秘テクニックとは?

ヒゲを生やす派でも剃る派にしても、いずれにせよヒゲのシェービングは欠かせない。そんなシェービングにおいて大事なのは剃る前の事前準備だと曽原氏は言う。そこで、家でも簡単に真似できるテクニック・心得を教えていただいた。

 ウルフマン バーバー曽原氏
シェービングにおいてもっとも大事なのは、しっかりとヒゲを蒸らすこと。蒸らすことによって毛が柔らかくなって刃が通りやすくなり、肌の緊張もほぐれてスムーズにシェービングが行えます。蒸しタオルを使ったりフォームやジェルを使うのも良いですが、一番おすすめできるのは入浴中やお風呂上がりのシェービングですね。蒸しタオルなどを使わなくても蒸気で自然にヒゲと肌が蒸れるので、ダメージを最小限に軽減できます。ただ、ここまでしてもT字のカミソリだと肌を痛める方もいらっしゃいます。肌への優しさを考えて最適なシェーバーを選ぶのも事前準備の一つですね。

蒸しタオル

時間がない朝のシェービング。忙しい人こそ気をつけたいヒゲメンテの心得とは?

忙しくて朝は身支度にあまり時間をかけられないという方も少なくないはず。時間が無いなかスペックの低いシェーバーで焦って剃ってカミソリ負けしたり、自分のヒゲのスタイルに合わないものを使って不必要な部分まで剃ってしまったりというのはできるだけ避けたいところ。ヒゲメンテのアイテム選びに失敗すると返ってくるデメリットは計り知れない。

 ウルフマン バーバー曽原氏
ヒゲのメンテナンス方法と一口に言っても様々ですが、一番のおすすめは自分に合ったシェービングアイテムを選ぶことですね。T字派、電気シェーバー派など人によって色々と好みはあると思いますが、自分の肌質やヒゲのスタイルなどを考慮して最適なものを選ぶのが大事です。たとえば、忙しい朝はキレイにヒゲを剃りきることを意識しすぎて、同じ部分に何度もシェーバーを当ててしまうことがありますよね。これは肌へのダメージを考えると相当良くないです。とはいえ剃り残しがあるのも当然良くない。そういったことを前提に考えると、切れ味が鋭くキレイに剃りきれて、なおかつ肌に優しいシェーバーを選ぶのがベストですね。自分に合ったアイテムを使えば毎日のシェービングも楽しみになるはずです。

曽原さん1

電気シェーバーはお初!バーバー界の草分け、曽原氏に体験してもらったのは、パナソニックのラムダッシュ。感想やいかに!?

実家が理容室で物心ついたときからカミソリに触れていたと語る曽原氏。普段は電気シェーバーを使わないとのことだが今回、パナソニックのラムダッシュシリーズの中で、お風呂剃りができる3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュの新モデル ES-ST8Rを実際に体験してもらった。

 ウルフマン バーバー曽原氏
実は電気シェーバーって使ったことがなかったので、どんな剃り心地なのか楽しみです。最近のシェーバーはこんなにスリムなんですね。グリップがシュッとくびれていて非常に使いやすそうです。しかもこのモデル、防水ということはお風呂でも使えるんですね!先ほどもお話ししたように、お風呂でのシェービングは肌へのダメージを最小限に軽減できる方法なのでこれは期待できますね。

otokomae1903yi0263

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

ラムダッシュシリーズはトリマーも標準装備!シェービングの前にまずはトリミングから入る曽原氏

伸ばしているヒゲの形を整える、ツルツルに剃る前に下準備として長く残ったヒゲをある程度短くカットするなど、人によってトリミングの目的は異なるもの。ヒゲの形はその時々の気分で変える曽原氏だが、この時は口髭をたくわえたダンディなスタイル。シェービングの前にまずは、ラムダッシュシリーズ共通で搭載されているシャープトリマーで口髭の形を整えるところからスタート。

 ウルフマン バーバー曽原氏
トリミング機能まで付いているんですね!トリマーとシェーバーで分けて持つ必要がない、これは便利だなあ。切れ味もなかなか。質が悪いトリマーだと毛が引っかかって痛い思いをすることもあるのに、付属機能でこのクオリティは素晴らしいですね。それに、これがあれば忙しい時でもササッとトリミングしてそのままシェービングに移れる。複数のアイテムを使わなくていいのは楽チンでいいですね。

otokomae1903yi0316

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

お風呂剃りができる3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュはシェービングフォームいらず!シェービング用の泡まで作れる泡メイキングモードを搭載

口髭のトリミングが終わったら、お次は泡作り。3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュは洗顔料やボディソープを使って簡単に泡を作れる泡メイキングモードも搭載している。

 ウルフマン バーバー曽原氏
理容のプロでないと、洗顔料や石鹸なんかでシェービング用のフワッとした泡を作るのは意外と難しい作業です。その点、フォームやジェルを使わなくてもこれ一つで泡まで作れちゃうのは、普段使いするのにかなり便利ですね。風呂場にこのラムダッシュ一つ持って入るだけでシェービングを完結できる、まさに至れり尽くせりですね。

otokomae1903yi0488a

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

泡メイキングモードで作った泡を顔に塗り、いざシェービング開始!

 ウルフマン バーバー曽原氏
やっぱり泡をしっかり付けているだけあって、ヒリヒリするとか肌への負担はほとんど感じませんね。しかも一回のストロークでしっかりと深剃りできてます。シェービングによって肌が荒れてしまう原因の一つが、深剃りしようとシェーバーを何度も肌に当ててしまうということ。これは良くないです。当てる回数が増えれば増えるほど肌へのダメージも蓄積されていきます。泡でしっかりと保湿しながら最小限の力で深剃りできるこの3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュは、肌が弱い方にも自信を持っておすすめできますね。

泡剃り

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

パナソニックのラムダッシュシリーズはリニアモーターを搭載してるから、泡剃りでもパワーダウンしない!

パナソニックのラムダッシュシリーズは数ある電気シェーバーの中でも唯一、高速駆動する超小型のリニアモーターを搭載している。濃いヒゲを剃る際、回転モーターだとパワーが落ちてしまうが、リニアモーターならパワーダウンすることなく剃り始めから終わりまで一定のパワーで剃り続けることが可能だ。もちろん、泡やジェルを使ったお風呂剃りでもパワーは落ちない※1。そんなリニアモーター駆動の威力は曽原氏も身をもって実感した様子。

 ウルフマン バーバー曽原氏
防水とはいえ電化製品なので、泡を付けたらパワーが落ちるものだと思っていたのですが全然パワーダウンしないですね。たっぷり泡を付けた状態でもスムーズに剃れます。しっかりとした切れ味の刃を採用しているというのもあるとは思いますが、同じ部分を何度も剃らなくていいのはリニアモーターのおかげでもあるんですね。あと、グリップがスリムなのでカミソリのように逆手持ちできるのも使い勝手が良くて好みです。T字型のカミソリに慣れている方でもすんなり使えるんじゃないかな。T字を何度も買い換えるなら、まとめ買いだと思ってこれに乗り換えた方が断然良いと思います。プロによるバーバーでのシェービングはもちろん最上の体験ですが、家での普段使いだったら、僕としても太鼓判を押せるアイテムですね!

otokomae1903yi0450

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

人気バーバーのオーナーも太鼓判を押した「3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ ES-ST8R」はリニアモーター駆動だからパワーダウンとは無縁!

人気バーバーのオーナーである曽原氏からも太鼓判を押された、様々な機能をもつパナソニックの3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ ES-ST8R。その最大の特徴は泡やジェルを使ったお風呂剃りでもパワーが落ちない※2超小型のリニアモーターを搭載しているという点だ。そのリニアモーターが内刃をダイレクトに往復駆動させることで、パワーロスすることなく高速駆動が維持される。これが肌に優しく、しっかりとした剃り心地を実現してくれるのだ。数ある電気シェーバーの中でもお風呂剃りができる3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュだけに搭載された、他とは一線を画す機能性、ぜひあなたも手に入れて実感してみては?
(パナソニック 3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ ES-ST8R/5月上旬発売予定/オープン価格)

otokomae1903yi0506

3枚刃リニアシェーバー ラムダッシュ商品詳細はこちら

撮影協力:ウルフマンバーバー (TEL:03-6447-4285)

※1※2 ストローク値において。パナソニック2014年発売ES-RL13との比較(パナソニック調べ)。

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ