茶髪で垢抜け感を!メンズにおすすめのブラウン系ヘアスタイルをトーン別に紹介

Share

2 ページ以降を表示しています。

元のページを表示
茶髪で垢抜け感を!メンズにおすすめのブラウン系ヘアスタイルをトーン別に紹介

ちょっとしたイメチェンに!6~8トーンに仕上げた茶髪メンズ5選

最初に6~8トーンくらいの茶髪ヘアを紹介する。落ち着いた雰囲気やさり気ない洒落感を醸すのが得意なので、職場が厳しい方やイメチェン初心者の方にもピッタリだ。

茶髪 メンズ①「ダークブラウンとセンターパートで落ち着きを感じられる大人ヘア」

今なお人気が衰えないセンターパートスタイルに暗めのブラウンをプラス。黒髪はどちらかと言うと無骨っぽさや誠実さが特徴だが、大人の品を感じるためには茶色味を加えるのがおすすめだ。トーンは地毛とあまり変わらないが黒髪とは違った大人っぽさを感じられるのがポイント。またこちらのヘアスタイルはクセ毛やパーマやアイロンでリバースカールを作ってよりラグジュアリーな質感に仕上げているのも見どころだ。

▶︎スタイリングのポイント

一度後ろに流すようにドライをし、ある程度乾いてきたらセンターパートにする場所を決める。ペタッとした仕上がりにしないために頭皮からしっかりと乾かしてボリューム感を出すのが大切。スタイリング剤はソフトワックスでキメ過ぎないようにするのが今風だ。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEMI(デミ) ウェーボ デザインキューブ ライトワックス」

詳細・購入はこちら

茶髪 メンズ②「アクティブなショートヘアに色味を加えてこなれ感を演出」

潔い男らしさと躍動感があるショートアップバングスタイル。サイドやバックを刈り上げてメリハリを出していないので、自然体に仕上がっているのがGOOD。そんなワイルドなヘアスタイルに合わせているのはオレンジを加えた色味で、個性を出しているのが見どころだ。スポーティーな雰囲気と暖色カラーによって合わせる季節を選ばないのが嬉しい。

▶︎スタイリングのポイント

頭皮をこすりながら乾かして髪を立てるようにするのがカッコいいシルエットを作るためのカギ。その際に前髪も立ち上げるように熱を使って形付けるのがポイントだ。スタイリング剤はツヤとホールド力があるヘアワックスを使い、全体に馴染ませたら毛束を散らすように仕上げよう。髪が立ち上がりにくい方は最後にヘアスプレーを使うといいだろう。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「DEUXER(デューサー) ハードワックス 5」

詳細・購入はこちら

茶髪 メンズ③「旬の波打ちウルフヘアにカラーリングでアクセントをプラス」

ウェーブ状にかかった波打ちパーマとリバイバルのウルフカットが合わさった旬のヘアスタイル。トーンを抑えてナチュラルな雰囲気を際立たせているのが特徴だ。ほんの少し色味を加えることで、細かいパーマの毛流れやハネ感の立体感が増しているのも注目すべき点になる。流行を積極的に取り入れたい方は筆頭候補になること間違いないだろう。

▶︎スタイリングのポイント

ウェットな質感で仕上げたいのでタオルドライをしたらスタイリング剤で仕上げよう。おすすめはグリース仕上げで、毛先を中心に揉み込んでウェーブの形を際立たせるのがコツになる。前髪はラフに左右に分けてセンターパート風にするのをおすすめしたい。

 

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「ARIMINO(アリミノ) メン フリーズキープグリース」

詳細・購入はこちら

茶髪 メンズ④「淡いブラウンカラーとバーバースタイルの男らしさで高感度アップ間違いなし」

サイドとバックを高い位置まで刈り上げたトレンドの一つでもあるバーバースタイル。そんな鉄板スタイルを淡いブラウンカラーでこなれた感じに仕上げるのが今時の洒落感を生み出すコツになる。また、もともとある男らしさの中に品が加わることで色っぽさが出ているのも特徴だ。こちらの男性のようにラウンド髭とバッチリ似合うのもバーバースタイルのメリット。

▶︎スタイリングのポイント

髪をよく濡らしてしっかりとタオルドライしたら前髪を七三分けにする。そして前髪をふんわりと立たせるように乾かしたらジェルワックスを使ってツヤを出しながらホールドさせよう。バングのボリュームを引き立てるために刈り上げとハチの合わさる部分をタイトにするのを忘れずに。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「MEUVLE (ミューヴル) ジェリーワックス G6」

詳細・購入はこちら

茶髪 メンズ⑤「毛束の躍動感が生えるスポーティーショートスタイル」

ブラウンカラーは黒髪と違って陰影が生まれやすいので立体感を生み出すのに最適。こちらのヘアスタイルのベースは鉄板のツーブロックショートスタイルなので、カラーリングによって個性が生きるのが特徴だ。長さを残している前髪をサッとかき上げて清潔感や男らしさを出してもいいし、下ろしてよりカジュアルに仕上げても似合うこと間違いなし。ちなみに軽めのクセ毛を生かすか、アイロンやコテを使うと再現しやすくなるのでおすすめ。

▶︎スタイリングのポイント

頭皮からしっかりと乾かしてボリュームを出す。そしてハードワックスを使って細かめに毛束を散らして立体感を生み出そう。髪を操作しやすいように量感を調節してあるので、束感ヘアに慣れていない方でも挑戦しやすいのが嬉しい。

この髪型のヘアセットにおすすめのスタイリング剤▶︎「OCEAN TRICO(オーシャントリコ) ヘアワックス エッジ シャープ×キープ」

詳細・購入はこちら

3/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ