記事で紹介した商品を購入すると、売上が当媒体に還元されることがあります。

イケてるショート丈の春アウター5選

Share

イケてるショート丈の春アウター5選

ショート丈アウターはトレンドアイテムだ。今回は春におすすめのイカしたショート丈アウターを厳選紹介!

イマ世界的に人気のショート丈ジャケットは、“トレンド感”と“コーデの自由度” が魅力!

OTOKOMAE編集部が撮影したファッションスナップでも多くの着用者が見受けられ、ショート丈ジャケットは日本のみならず世界でお洒落男性から支持されている。下記のスナップはショート丈アウター着用者のストリートスナップの一部抜粋だが、L-2B、M-65、ファティーグジャケットのようなミリタリージャケットのほか、コーチジャケットやシャツジャケット、マウンテンパーカ、スイングトップなどが人気だ。意外にも着こなしスタイルの幅は広く、太めのデニムやチノパンに合わせたアメカジライクなスタイルから、スラックスとドレスシューズに合わせたクラシコイタリアの延長線上のスタイルやジョガーパンツとスニーカーを合わせたスポーツミックススタイルまで、自由に着回しがきく。

※L-2Bとは、気温10〜30℃程度のライトゾーンでの着用を想定した、中綿のないフライトジャケット。 MA-1は、気温-10〜10℃程度のインターミディエイトゾーンでの着用を想定した中綿入りのフライトジャケットを指す。

 

イケてるショート丈の春アウター①Stone Islandのコンパスバッジ パデッドジャケット

1982年に創業したイタリアのファッションブランドだ。ヴィンテージアウターのデザインやディテールを活かしながら、都会的なデザインに仕上げるセンスに定評があり、過去にはナイキやシュプリームとコラボするなど、メンズファッション業界の最前線で注目されている。そんな同ブランドから、中綿の無いMA-1、すなわちL-2B型のデザインをベースにした春にぴっらりのショートアウターをピックアップした。ガチ軍モノのL-2Bは、ドカっとしたシルエットや、曲線と直線が組み合わさったフラップポケットが特徴だが、こちらのモデルではシルエットがほどよくスリムに、ポケットはミニマルなデザインにリファインされている。Stone Islandのブランドアイコンとなっているコンパスバッジが左肩下部に付属し、アクセントに。

 

詳細・購入はこちら

編集部 三井
タイトなフィッティングを提案しているブランドで、このアイテムも然りですが、細身の作りが全体的に多い。少しオーバーサイズで着用したい方や、体格がゴツい方は普段よりも1サイズアップがおすすめです。

イケてるショート丈の春アウター②AMI Paris Ami de Coeur ボンバージャケット

AMI Parisと言えば、絶妙にお洒落なシルエットや素材感、知性を感じさせるストリートスタイルのウェアに元々定評がある2011年にフランスのパリで生まれたブランドだ。最近ではハートモチーフがあしらわれた「Ami de Coeur」のカーディガンやクルーネックニットといった定番品が男女問わず愛されており、かなりブランドとしての認知度が高い。そんな AMI Paris からピックアップしたのは、スイングトップをベースに、同アイテムのある種の野暮ったさを排除した1着。人気ブランドでキャリアを積んだアレクサンドル・マテュッシ氏の小気味良いセンスの良さを感じるこのショートアウターに、あなたの春コーデの命運を託してみては?

詳細・購入はこちら

編集部 三井
「俺、結構いい服着てるんだけど女性には全然気づいてもらえないなー(まあ別にいいんだけどさ…)」なんて思ったことがある男性はいませんか?私はそのような歯痒い経験を何度もしています。男性人気は高くとも、女性から認知されないブランドも多いので仕方がありません。AMI Paris のアイテムに関しては「そのアミパリ可愛い!」と女性と声がかかる稀有な存在です。

イケてるショート丈の春アウター③C.P. CompanyのChrome-R ジャケット

人気急上昇中のC.P. Companyからピックアップしたのは、再生繊維を利用した Chrome Re-Cycled のフーデットブルゾン。染色やウォッシュ加工のテクノロジーを駆使し、素材の風合いや色合いを追求してきた同ブランドならではの、“独特の質感”、そして “ミニマルながら個性的なパターンワーク” が、この手のシャカシャカ系黒アウターにつきまとう「スポーティー、そしてオーソドックスなデザインすぎてお洒落に見えない」という懸念を完全に払拭している。

詳細・購入はこちら

編集部 三井
1975年にイタリアでメンズウェアのブランド Chester Perry としてスタートしたのちの1978年に名称変更し、現在のブランド名 C.P. Company に。元々ピッティウォモに参戦するような大人年齢のファッション業界人の間で根強い人気がありましたが、最近ではBTSが着用したことなどをきっかけに若者人気が急上昇しています。

イケてるショート丈の春アウター④ASPESIのMini Field ジャケット

「M-65が格好良いのは認めるけど、現実問題としてガチの軍モノは街着として使いにくいから無理!」という男性も多いのでは?そんな男性に向けて、M-65をベースに極めてシュッとした佇まいに仕上がった ASPESI のフィールドジャケットをご紹介。1969年にシャツメーカーとしてミラノで創業し、現在ではイタリアのトータルウェアブランドとして安定人気を誇る ASPESI の手にかかれば、見るからに洗練された仕上がりに。Tシャツ、ジーンズを合わせた爽やかコーデはもちろん、タイドアップシャツとスラックスを合わせてハズしをきかせたドレススタイルまで、自由度の高いコーデが楽しめる。

詳細・購入はこちら

編集部 三井
ちなみにM-65と言えば、古くは「タクシードライバー」のロバート・デ・ニーロや「セルピコ」のアル・パチーノ、「ランボー」のシルベスター・スタローンや「キラー・エリート」のジェイソン・ステイサムにいたるまで、名だたる名優たちが劇中で着用したことで知られています。ミリタリーウェアという背景に加えて、タフな男を演じるスターたちが着用してきたというイメージが男ゴコロをくすぐります。

イケてるショート丈の春アウター⑤GENTLEMAN PROJECTSのショート丈ニットブルゾン「K-9」

GENTLEMAN PROJECTSから、スイングトップのようなシルエットをローゲージニットで巧みに表現した、ショート丈ニットブルゾン「K-9」をピックアップ。裾を絞ったスポーティーなシルエット、お洒落感のある着丈の短さと太いアームホールが特徴で、普通のニットとは一線を画するデザインが魅力だ。下画像のスタイリングのように太めのスラックスはもちろんのこと、スウェットパンツやカーゴパンツとも好相性。

詳細・購入はこちら

編集部 三井
ウールベース素材のニットなので、冬の終わりから春先にかけてがメインステージになりそうです。

この記事の著者

Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する