ロングカーディガン コーデ特集!着こなしのコツとエレガントに装ったメンズストリートスナップをピック

Share

ニットならではのリラックス感と上品さを兼ね備え、春と秋に最適なピースとして活躍するロングカーディガン。その縦長でしなやかなシルエットはジャケットやコートなど他のアウターでは得難いエレガントさやブルジョア感を演出し、ダメージ加工が施されたざっくり系のロングカーディガンはイマドキのグランジやパンクなど、ルーズでラフな着こなしに重宝する。今回はそんな「ロングカーディガン」にフォーカスし、様々なアプローチで新鮮なルックを表現した注目のメンズコーデとおすすめアイテムをピックアップ!

ロングカーディガンを着こなすコツとは?

ロングカーディガン コーデのコツ①「身長や体格などカラダに合ったアイテムを選ぶ」

ロングカーディガンをお洒落に着こなすために重要なのは、身長や体格などカラダに合ったアイテムを選ぶこと。とりわけロングカーディガンの印象を大きく左右する着丈に関しては、腿ライン〜膝下5センチまであたりのモノが望ましい。腿よりも短いと中途半端でアカ抜けないスタイルに見えかねず、逆に膝下5センチより着丈が長いとスタイリングのバランスが取りづらく、大人っぽさや洗練さが毀損されてしまいかねない。もちろんサイズ感もタイト過ぎず、ルーズ過ぎない適度にリラックス感が醸される程ユルなアイテムであることが肝心だ。しっかりフロントを閉めた状態でアームや胸がピチピチ、ピタピタにならないかどうか、ダボダボでだらしなく見えないかを確認し、カラダのラインを拾うことなく動作によってニット特有のしなやかなドレープを生むロングカーディガンなら理想的。そうすればスタイリングの良好なバランス感が担保され、お洒落な着こなしへのショートカットとなるはずだ。

ロングカーディガン コーデのコツ②「着こなしによって適切なボトムスのシルエットと丈感を見極める」

すっきりとしたキレイめな着こなしにはスリムフィットを、イマドキのリラックス感のあるルーズめな着こなしにはワイドレッグのボトムスを合わせるのがお約束。さらにスリムフィットのボトムスの場合はくるぶし丈やクロップドなど丈の短いものをチョイスし、ワイドパンツやバギージーンズはフルレングスをクッションさせるのがおすすめ。ロングカーディガンに合ったボトムスのシルエットと丈感を見極めてカーデとボトムスのペアリングが成功すれば、自ずとコーデの輪郭が完成し後はその日の気分に合ったインナーとシューズをセットするだけ。

2/3GO TO NEXT PAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

RELATED POST

FASHION

Vネックカーディガンを着こなすコツは?スナップをもとにメンズコーデサンプルを紹介!

FASHION

春のカーディガン コーデ特集!リモートワークやビジカジの参考となるメンズ着こなし紹介

FASHION

カーディガンが季節の変わり目コーデに使える!上品顔のメンズ着こなしにフォーカス

FASHION

ネイビースーツ×ブルーシャツの着こなし術を紹介!おしゃれに見せる組み合わせはコレ

FASHION

フライトジャケット コーデを攻略。メンズ人気モデルの着こなしを種類別に紹介!

FASHION

トラックジャケットがトレンドアイテムに?レトロなムード漂うメンズスポーツMIXコーデを紹介!

FASHION

スーツとポロシャツを合わせた着こなしのポイントとは?ビジネスでも使えるメンズコーデにフォーカス!

FASHION

春コートと秋コートの違いは?兼用するならどんなコートを選ぶべき?

FASHION

一番使えるデニムの色は?ジーパンの色選びに迷ったらこれを買えば間違いなし!?

FASHION

コンバースの白オールスターを使ったメンズコーデをハイカット・ローカットで分けて厳選紹介!

FASHION

オーバーサイズの白シャツコーデはシルエットバランスが肝心!メンズの着こなし方を海外スナップで見る

FASHION

好感度バツグンな青ジャケットコーデの事例集