Tシャツをインした着こなしを好バランスにまとめるやり方は?注目コーデ&アイテムと共に紹介!

Share

すっきりと引き締まったウエストラインを演出したり、空気を取り込みふわっとしたボリュームを上半身に持たせたり、抜けを作りつつ動きのあるシルエットやドレープ感をきかせるなど、様々な効能を期待できるTシャツのタックイン。裾をすっかりボトムスにインサートするフルタックインはキレイめな印象を強調し、フロントやサイドをワンポイントでタックインするギミックはこなれた感と洒落感をコーデにもたらす。今回はそんな「Tシャツインのコーデ」にフォーカスし、好バランスに仕上げるやり方や注目の着こなし&おすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

メンズコーデでTシャツインを好バランスに仕上げるやり方①「上半身と下半身の面積バランスを考慮する」

Tシャツインで最も重要ファクターであるのがシルエット。タックインによってシルエットに違いを持たせた結果、逆にアンバランスな印象を与えてしまっては元も子もない。Tシャツインを取り入れる場合は、上半身と下半身の面積バランスが取れているか鏡の前で綿密にチェックするのがオススメだ。海外スナップでは、上半身と下半身のバランスを1:3程度にまとめているコーディネートが散見された。

旬な股上深めのゆるパンツにTシャツインするとこんな感じ!

ここ数年のクラシック回帰の流れから、旬なシルエットとして注目を集めるゆるシルエットの股上深めパンツ。Tシャツインで着こなすと、ウエスト周りのプリーツやコインポケットなどのディテールをみせられる。骨盤がすっぽりとおさまるゆったりシルエットに設計されているパンツなら、このくらいウエスト位置を高めに設定してスタイルアップを狙うのもイイ感じだ。

GIRELLI BRUNI(ジレッリブルーニ)Tシャツ

詳細・購入はこちら

メンズコーデでTシャツインを好バランスに仕上げるやり方②「イマっぽさを出すならビッグTシャツをチョイス!」

Tシャツインの着こなしをよりイマっぽい雰囲気に仕上げるなら、ビッグTシャツをチョイス。Tシャツにたっぷりとゆとりを持たせることで、ウエストラインにメリハリが生まれ、新鮮なシルエットでメンズコーデを楽しめる。Tシャツの裾を少したるませて、ゆったり感を演出したさりげないテクニックも見逃せない。

MXP(エム エックス ピー) ビッグTシャツ

詳細・購入はこちら

メンズコーデでTシャツインを好バランスに仕上げるやり方③「こなれ感を出すなら前だけインして動きをつけるのも◎」

こなれたTシャツインの着こなしを実現するなら、前裾だけタックインするテクニックを駆使するのがオススメ。Tシャツに動きのあるドレープが生まれ、こなれた印象が底上げされる。こちらのコーディネートのように、ベルトやウォレットチェーンと連携させておしゃれなアクセントをプラスするのもグッド。

HERON PRESTON(ヘロン プレストン)

詳細・購入はこちら

次のページでは、Tシャツインを駆使した洒脱なメンズコーディネートを厳選ピックアップ!

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ