ベージュTシャツ コーデ メンズ特集!上品な甘さを醸し出すキレイめな着こなし&アイテム紹介

Share

白Tシャツほど抜け過ぎず黒Tシャツほどキメ過ぎない、グレーTシャツよりもマイルドなムードを醸すベージュTシャツ。上品な色味でラテコーデやグラデーションコーデを演出し、定番とは一味違う洒落感たっぷりなスタイリングを叶えてくれる。今回はそんな「ベージュTシャツ」にフォーカスし、上品な甘さをプラスしたキレイめな着こなしとおすすめアイテムを紹介!

スポンサーリンク

肌馴染みしやすい反面ボヤけがちなベージュTシャツを濃い色味のボトムスで引き締めたメンズコーデ

マイルドでナチュラルなムードを醸し肌馴染みしやすい反面、ニュートラルな色合いゆえにボヤけて見えがちなベージュTシャツ。上品な甘さを引き出しながらメリハリのあるスタイリングに仕上げる手立てはいくつかあるが、こちらのスナップではアンブッシュのベージュTシャツにダークグレーのトラウザーズを合わせてコントラストを効かせた着こなしに。黒のキャップとサングラス、ボトムスと足元にセットした黒のバンズ オールドスクールでベージュTシャツを挟み込み、引き締まった印象のコーデを完成させている。

グレイッシュなベージュTシャツにグレースラックスを合わせ夏のグラデーションコーデを表現

ベージュTシャツを採用したグラデーションコーデはブラウン系のカラーでまとめるのが一般的。白アイテムを絡めたラテコーデもブラウン系のアイテムを軸とするのがセオリーだ。しかし、そんなベージュTシャツも赤みがかったブラウン系、ピンク系から青みがかったグレー系までトーンは多彩。グレイッシュなベージュTシャツを取り入れたグレーのグラデーションコーデなら、マイルドなブラウン系のグラデーションとは一味違ったスタイリッシュな雰囲気に仕上がることうけあいだ。

JOHN SMEDLEY(ジョン スメドレー) ベージュTシャツ

詳細・購入はこちら

ベージュTシャツにサスペンダーをプラスして夏のシンプルコーデに動きを演出

トップスに動きを演出するギミックは、フルタックインやフロントタックイン、ハーフタックインと、タックインだけでもバリエーションがあり、それぞれ異なる表情が魅力。オーバーサイズやビッグシルエットなど、ある程度ゆったりとしたタイプであればドレープの出方により抜け感やこなれ感も様々だ。昨今ではボディバッグやベルトバッグ、サコッシュなどバッグをフロント斜め掛けしてアクセントを効かせるギミックも人気だが、こちらにピックアップしたスナップでは、ゆったりめのベージュTシャツにサスペンダーをプラスして夏のシンプルコーデに動きを演出。あえてTシャツの裾をソト出してサスペンダーでドレープを作ることで、タックインでは表現できない動きのある着こなしに。

PIERRE DARRE(ピエール ダレ) ベージュTシャツ

詳細・購入はこちら

2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ