デニムジャケットを使った技アリの着こなし特集!

Share

ライトアウターとして春に秋にと活躍するアイテム「デニムジャケット」。カットソーの上に羽織ってシンプルに着こなすだけでも良いが、どうせなら他とは一味違ったこなれ感あふれる着こなしにも挑戦したいところ。今回は、デニムジャケットを使った技アリの着こなし事例を旬なスナップとともに紹介!

スポンサーリンク

デニムジャケットを使った技アリの着こなし①「タイドアップスタイルに合わせてこなれ感たっぷりのミックススタイルを作る」

着こなしに分かりやすくこなれ感を出す方法として挙げられる有力なテクニックが“異テイストのミックス”だ。ミックスするアイテムのテイストが遠ければ遠いほど、そのかけ算の効果は高まる。それを鑑みると、ワーク系のルーツを持ち武骨なアウターの代表格として知られるデニムジャケットには、ドレスアイテムのミックスが有力であると言えるだろう。たとえば、タイドアップしたシャツにスラックス、タッセルローファーを合わせたドレススタイルにデニムジャケットを羽織った装い。テーラードジャケットの代わりにデニムジャケットをアウターにチョイスすることで、こなれ感たっぷりのミックスコーデに仕上がっている。セオリー通りのラフな格好も良いが、たまには休日にこんなスタイリングを楽しんでみては?

【関連記事】大人のデニムジャケットコーデは◯◯◯ミックスがキーワード!人気スナップから着こなし事例を厳選紹介

春アウターの定番である「デニムジャケット」。冬はインナーとして使っていた、はたま...
2/7GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ