迷わない方がおかしい!百花繚乱な大人G-SHOCKの選び方とは?

Share

2ページ以降を表示しています。

元のページを表示

大人G-SHOCKの選び方②「着こなしに武骨さを加味するときに重宝するのはカーボンベゼルが際立つコレ!」

色やデザインだけでなく素材という観点からモデルを選べるのも、30種類以上ものバリエーションを誇る「G-STEEL」ならでは。たとえば、着こなしに武骨なテイストをプラスしたいのであれば、ベゼルにカーボン素材を採用した「GST-B100XA-1AJF」が選択肢として最右翼になるだろう。モノトーンでまとめた冬の重厚なコートスタイルのなかでも、存在感あるむき出しのカーボン素材から男らしさが滲み出る。カーボンベゼルを採用したモデルはシリーズのなかにも複数あるが、特にシルバーとブラックのコントラストで素材感が浮き彫りになったこのモデルなら、武骨なムードを存分に楽しめるハズ。

G-SHOCKの時計 8万円 (カシオ計算機) アナトミカのコート16万円 (アナトミカ 東京 03-5823-6186) フィリッポ デ ローレンティスのニット2万7000円 (トヨダトレーディング プレスルーム 03-5350-5567) エースのカットソー1万5000円 (NISHINOYA 03-6434-0983) PT01 フォワードのパンツ4万1000円 (PT JAPAN 03-5485-0058) ジョンストンズのマフラー6万2000円 (ブリティッシュメイド 銀座店 03-6263-9955) ザ ・パークサイド・ルームのサングラス3万円 (コンティニュエ 03-3792-8978)
アダワット トゥアレグのリング各9000円 (アダワット トゥアレグ 050-5218-3859)

武骨なムードたっぷりな大人G-SHOCKはコレ!シルバーとブラックのコントラストでむき出しのカーボンが際立つ「GST-B100XA-1AJF」

ブラックのベゼルとシルバーのメタルパーツがコントラストを効かせることで、カーボンの独特の表情が浮き彫りになった、武骨なムードたっぷりの大人G-SHOCK「GST-B100XA-1AJF」。シルバーアクセとの相性がバツグンなのも高ポイント◎

商品詳細はこちら

3/5GO TO NEXTPAGE
Follow us !

会員登録して
OTOKOMAEメールマガジンを受け取ろう

会員登録する

OTOKOMAE 公式 Instagram スナップ